スポンサーリンク

2価ワクチンのお知らせが来たけど……みんな受ける?!

おひとりさまの健康管理

先日ワクチン接種の案内が届きました。4回目の接種対象者が60歳未満、基礎疾患なし、医療従事者意外の人にまで広がっていたことを知らなかったので、少し驚きました。

4回目かぁ~。う~ん。。。。と思い、そのまま開封せずに引き出しへ。今日、ふと思い出して開封してみると、従来型ワクチンの4回目摂取では無く、オミクロン対応のワクチンでした。

スポンサーリンク

2価ワクチンBA.1のお知らせでした

今回届いたワクチンは、オミクロン株対応の2価ワクチンでBA.1と言うものらしいです。最近、感染者数などのニュースも含めあまり見ないようにしていたので、オミクロン株に対応したワクチンのことも知りませんでした。

従来型の4回目の接種であれば、正直今回は見送ろうかな……と思っていたのですが、オミクロン対応と言われるとどうしようかと迷いが生じます。

ただ、ワクチンを接種するごとに副反応がひどくなっていき、3回目は何とも言えないいやぁ~な倦怠感と目視でわかるほどの脇の下の腫れ、10時間以上続いた後頭神経痛などがありました。後頭神経痛は1回目からあったのですが、痛みを感じる時間が回を増すごとに明らかに伸びています。

また、当時はあまり意識はしていなかったのですが、3回の摂取を終えて振り返ってみると、ワクチン接種後はなんとなく程度でも体がすっきりしない日が続き、やっと体調が戻ってきたら2回目、また体調が戻ったら3回目、と言う感じだったのではないかな?と感じています。

3回目まではなんの疑問もなく接種券が届いたらサクッと予約をして接種していたのですが、回を重ねるごとに副反応がキツくなっていることもあり接種を躊躇するなぁ。しかも、私の周り(と言っても家族が美容師さんに聞いてきた話などですが)も4回目は打たないと言っている方も多いみたい。

そうそう。今回私の届いたのはBA.1の接種券。ネットで調べてみると、後続のBA.4やBA.5にもうすぐ切り替わるという自治体もあるらしい。どうせならそちらを待って……とも思わなくもないのですが、どちらを打っても同様の効果が得られるという専門家の話や、今後どのように変異するのかによって効果が変わるため現時点ではどちらが良いとは言い切れないなどの医師のツイートなどもありますます迷ってしまいます。

年内に大きな用事が無ければ、そもそも勤めに出ているわけでもないので接種しないと決められたのですが、11月12月に推し事に行く予定があるので接種した方がいいかなぁ。という気持ちもあります。

そこで、とりあえず一旦予約状況を見てみよう!と思いサイトを開いてみると……予約可能日がありませんでした。現在出ている日程(もともとかなり少ない)は全て埋まってしまったようです。ということで、これまで通り集団接種で受けるとしたら、11月の推し事には完全に間に合わないことが判明。

次回の予約開始日まではまだ間があるので、その間、思い出したら考えるくらいのゆる~い感じで頭の隅に置いておこうと思います。

ちなみにこの2価ワクチンインフルエンザワクチンとの同時接種が可能なのだとか。確か昨年私がインフルエンザワクチンを打った時には、コロナワクチンとは最低2週間は空けてと言われていた気がします。こんな風にコロコロ変わるところも、ちょっと信用できないよなぁと思っていることも事実。

私はインフルエンザワクチンは毎年接種しているので、今年も11月下旬に摂取する予定です。そして、2価ワクチンと同時でもいいといわれていても、やっぱり2週間は空けたいと思っています。また、副反応のことを考えると2価ワクチンは推し事の直前は打てません

さらにもともとワクチン接種の実施日が少ないため、これらの全てを考慮すると2価ワクチンを接種するにしても日にちがかなり限られてきそうです。

皆さんはどうしますか?

リアルな声を集めるならTwitterかな?と思い、Twitterでリサーチしてみました。陰謀論を信じている方々はさておき、迷っている方は案外少数派でさっそく予約したという方も結構いらっしゃるようで。ただ、迷っている方、摂取しないと決断した方は、わざわざツイートしていないだけで結構いらっしゃるのかもしれません。

予約完了された方の中には「推し事での感染リスクが減らせるなら打たない手はない」と言うような発言をされている方もいて、確かにそうだよな~と思ったり。摂取すれば安心度は高まりますよね。。。。

ただ、副反応と、副反応が終わったと思われる後の地味~な不調がワクチンによるものなのか、気圧などの体調不良によるものなのかがはっきりしないのも怖いなあ。

ということで、次回予約開始日までゆる~く考えてみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました