※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

風邪っぴき……

おひとりさまの健康管理

3日ほど前から風邪をひいてしまいました。マスク生活になって、手洗い、うがい等もこまめにするようになり風邪からはずいぶん遠ざかっていたハズなのに……。

ということで、今ものんびり休養モードです。

スポンサーリンク

市販の甘いものの食べすぎが原因か???

風邪からは遠ざかっていると言ったものの、昨年の6月に発熱外来に行っていました。

この時と今回のどちらにも共通点があります。それが、久しぶりに市販の甘いものを多めに食べた&お腹いっぱい食べた翌朝に喉の痛みがあったということです。

昨年の6月も前日まではとても元気に過ごしていました。そしてその日は珍しく、お菓子アイスクリームなど、普段控えめにしている甘い市販のお菓子をたくさん食べました。

今回も寒暖差や低気圧の影響などは受けつつも、これまでに比べると随分体調も良くいい感じで過ごしていたのですが、前日食欲が爆発してものすごく食べた&市販の甘いお菓子を複数食べていました。

そして翌日、目が覚めると喉が痛くなっているのです。

大昔に祖母に「風邪は甘いものの食べすぎ」と言われたことがあります。確かに甘いものを食べるとビタミンを消費すると小耳に挟んだことがあるので、風邪をひきやすくなるのかなぁ?と思っています。

前回は37.5℃を超えており喉の痛みも強烈だったので病院に行きましたが、今回は初日はうっすらと喉が痛いくらいで2日目の朝にはっきりと喉が痛い&37.3℃の発熱と言う感じで徐々に症状が出てきたものの、2日目の夜から市販薬が効き出したのか症状がマシになってきたので、市販薬+ビタミンC+寝る!で乗り切ることにしました。

結局3日目の朝には36℃台まで熱も下がり、昨日は1日安静にしながらも日中は体を起こして過ごして早めに就寝(21時45分頃)。そして本日4日目の朝も36℃台です。

症状はうっすら喉が痛い→喉が痛い→透明の鼻水がぽたぽた落ちる→ちょっと咳がでる→喉を刺激すると咳が出るという感じで移り変わっています。風邪の治りかけなのかなぁ?今は喉を刺激しないように、できるだけ咳をしないように過ごしています。

今回も人込みに出かけたわけでもなく、外出時は未だにダブルマスクだし人と接すると言えばレジくらい。しかも今回は症状が出る3日前に買い物に行ったもののセルフレジだったので、多分寒暖差と空気の乾燥による自発的(?)な普通の風邪だろうと思い焦らずに済みました。

実際熱も最高37.3℃ですし、嗅覚も味覚も異常なし。食欲も普通にあります。ただ時折ふわっとした感じはあるかなぁ。今日もおとなしく過ごそう。

ドラマでも見ておとなしく過ごします

風邪っぴきでリビングにいるのも何となく申し訳なく、基本的には自室で過ごしています。昔は自室にテレビを置いていましたが今はテレビを置いていないので、こんな時ありがたいなぁと思うのがTVer。運が良く全話配信されていればドラマの一気見が可能です。

そうでなくても、気になるドラマの1話をチェックして今後見るかどうか決めることが可能。後は眠くなったら眠るなどして体力温存に努めたいと思います。

只今お昼の12:30。本来であればお昼ご飯を食べている頃なのですが、朝ゆっくり起きてゆっくり朝食を食べたので風邪薬を飲む都合でまだ食べられません。朝薬を飲んだのが9:40なので、次は13:40だな。

今回風邪薬を飲むにあたり調べてみたところ、1日3回の薬の場合4時間は開けた方が良いとのこと。ちなみに1日2回の薬なら5時間以上で、1日1回の薬は8時間以上開けるそうです。1日3回と1日2回で1時間しか違わないのね……。

これからドラマ1本観てからお昼ご飯食べようかなぁ。。。と思っています。という、全編にわたりダラダラな内容のブログをご覧いただきありがとうございました。

全国的に寒波が襲ってきているようなので、どうぞご自愛くださいませ!私も早く治すぞ~!!!

*風邪にはビタミンC!効く・効かない賛否両論ですが私は信じてる!我が家は↓のアスコルビン酸を愛飲しています。

ビタミンC (L‐アスコルビン酸) 850g / 1kg 100% 原末 粉末 パウダー 純度99.0%以上 食用グレード 非遺伝子組み換え 食事で不足 サプリ スキンケア 美容 塩素除去 国内GMP工場で製造 送料無料
タイトルとURLをコピーしました