※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

疲れやすい40代女性が日々健康のために無料でできるちょっとした事

おひとりさまの健康管理

「健康は最大の資産であり、最大の節約である」と、最近心の底から思います。

40代になってから、疲れが抜けにくくなりました。

40歳になったばかりのころは、「季節の変わり目って疲れやすいよね」「最近、暑い日が続くからグッタリしちゃう」などと思っていましたが、どうやらこれは年齢も影響しているようです。

もちろん40歳になったからと老け込むつもりは毛頭ありませんが、心と体の変化を受け入れて、上手にコントロールできればと思っています。

そして40代も半ばに差しかかる今、疲れやすい40代女性(私だ!)が、日々の健康のためにできるちょっとした事を考えてみました。

え?そう、もちろん無料です。

私自身、今日から取り入れてみようと思っています。

 

スポンサーリンク

40代女性が無理なくできる健康習慣

無理をしては続かない。かといって、行動しなければ衰える一方。

20代から30代に変わるときは、心理的変化の方が比較的大きいような気がしますが、30代から40代に変わるときは、心も体もダブルで変化が訪れたような気がします。当時は気づいていなかったけれど。

そこで、私自身が今日から取り入れたいと思う、40代女性が無理なくできる健康習慣を考えてみました。

心と体が不調になると、節約も貯金もはかどりませんからね(笑)!

その1:質の良い睡眠を充分にとる

心身の健康に、睡眠は欠かすことができません。

特に私は若いころから寝不足に弱く、みんながオールで遊んでいる時代でも徹夜をしたことがありませんでした。

最近は就寝が2時や3時になると、翌日一日を棒にふる有様です。全く使い物になりません。

ということで、40代女性が無理なくできる健康習慣その1は「質の良い睡眠を充分とる」です。

私が考える質の良い睡眠とは、夜は自然に眠くなりスムーズに入眠する。途中で起きることなく、また起きたとしてもすぐに再び熟睡でき、朝目覚めたときにはすっきりと爽快感が得られるような睡眠です。

一番つらいのが、寝ようと思っても眠れないこと。夜中に起きて、それ以降眠れなくなること。私の場合、続くときは1~2週間続くのでとてもつらい日々です。

睡眠時間に関しては、90分単位が良いという説もありましたが、先日テレビで耳にした情報によると個人差があるから何とも言えないとのこと。

ですよねーーーーー!実は私自身の体感として、90分睡眠はあまり体にあわないのです。個人的には7時間ぐっすり眠れたら調子が良いかな。

時間に関しては、22時~午前2時に熟睡すると良いという説もありますが、私の場合22時に眠ろうとしても眠たくならず、心は焦り(笑)、眠れないので、結局時間の無駄遣いなってしまいます。

なので当分は23~0時の間に就寝し、6~7時の間の起床を目指したいと思います。

その2:間食を体に良いものにチェンジする

大人になると、お菓子ってそんなに欲しなくなる思っていました。実際、周囲の大人たちにそう言われていましたし。

でもこれって、個人差があるんですね………チーン。

私はお菓子が大好きです。クッキーやパウンドケーキなどの甘いお菓子から、ポテトチップス、コーンスナックなどのスナック菓子、甘いものも塩気のものもなんでもござれ!

しかも40代半ばになっても食欲は衰えることなく、1日でスナック菓子2袋なども全然いけます!(いけます!じゃないわよ……)

ただ、学生時代に比べて運動量がグンと減った今、欲望のままにお菓子を食べ続けることは体重の増加を意味します。

それだけではありません。精製された砂糖を摂ることによる糖化(体のサビ)や、添加物の体への影響も気になります。

体内で起こる炎症は、体調にも美容にも、アンチエイジングにも強い影響を与えると思っています。

ただ、間食を辞めてしまうとストレスが爆発してしまいそう!そこで、少しでも体に良い食べ物にシフトチェンジすることにしました。

今まで買っていたお菓子を、体に良い食材にチェンジするので、「無料でできる」ということにさせてください(笑)。

これまで購入していたお菓子たちを、チーズ、納豆、もずく、寒天、スープ春雨、鶏むね肉、紅茶、コーヒー、ハーブティーなどにチェンジしようという魂胆です。

スープ春雨などは、多分添加物が入っているとは思うのですが、低カロリーですしお菓子に比べると良いかなと。

飲み物系はカフェインが気になるところですが、コーヒーも日に4~5杯までなら体に良いという説もありますし(所説あります)、何よりお菓子より低カロリー!

鶏むね肉は、安いときに1kg程度まとめ買い。塩麹に浸けてノンオイルで蒸し焼きにし、100gずつ冷凍保存しています。たんぱく質不足も気になっているので、小腹が減った時の間食代わりに活用します。

チーズは食べ過ぎて塩分過多にならないように注意は必要ですが、こちらもタンパク質が摂取できそう!おつまみにしても良いですよね。

寒天で水溶性食物繊維を補給して、お通じの改善にも役立てたい。

こんな感じで、お菓子 → 体によさげな食品 に変えていきます。

実は最近甘いお菓子や間食を食べ過ぎていて、今も胃のあたりがモヤモヤ、シクシクしています。今はブログを書くまでに回復しましたが、朝起きた瞬間はすぐにでも横になりたかった。

若い頃からお菓子を大量に食べ続けて(ご飯も大量(笑))、そろそろ体が悲鳴を上げているのかもしれません。

これからは、体の中に入れるものにも注意を向けたいです。そして、これまで楽しんでいたお菓子は、時々食べる心のご褒美にしたいです。

その3:ストレッチをする

学生時代に9年間、運動に取り組んでいました。そのため、頭の中のイメージでだけは「体が動く私」です。

でも実際はどうでしょう?

下に落ちたものを拾うときも、膝を落とさず腰だけ曲げて「う~………どっこいしょっ」。

靴を履くときも屈むのが辛くて、息を止める始末(ボトムスがキツイことと体の硬さのダブルパンチ)。

信号が変わる瞬間に走っても前には進まず、高い所のものを取るためにジャンプしても3cm程度しか浮いていない。

何より行動から、若々しさが全く感じられない!

軽めの四十肩を2~3度乗り越え、今は肩に不具合は起こっていません。体を動かすなら、今がチャンスです(?)。

周囲にいる、若々しさが感じられる40overに秘訣を聴くと、とにかく体に柔軟性を持たせることが大切なのだとか。

その方は、毎日ストレッチやアイストレーションを取り入れて、可動する関節を全て動かしているんですって!因みにアイストレーションとはダンスレッスンなどにも取り入れられている、胸なら胸だけ、腰なら腰だけと部位ごとに単独で動かす動きです。

アイストレーションは「体不器用(?)」な私には難易度が高いとして、ストレッチなら昔とった杵柄で楽勝でしょう!と思ったら………

ストレッチだけで、気分が悪くなる始末。前屈すれば頭に血が上り、首を回すと目が回る。屈伸すると膝がボキボキとなり、両手を上げると息が止まる。

普段どれだけ限られた可動域で生活していて、どれだけ体が動いていなかったんだろう。

あの9年間の部活時代は一体いずこへ?(25年ほど前に消え去りました)

ということで、一気にやるとストレッチですら気持ち悪くなるので、徐々に徐々に、体をほぐしながら、無理せず少しずつ可動域を増やしていきたいです。

柔軟性、大事です!

その4:1日の目標歩数を決める

私は自宅でデスクワークをしているので、ほとんど歩くことがありません。昔立ち仕事をしていた時に手に入れた歩数計を身に着けていますが、ほんとうにひどい有様です。

そこで、1日の目標歩数を決めることにしました。

1日に歩くと良いとされている歩数は、書籍やお医者様にとってマチマチなのでどれが正解かはわかりません。また、人によって最適な歩数も異なると思います。

そこで私はとりあえず、1日4,000歩を目標にすることにしました。(この目標で、今どれだけ歩いていないかを察してください)。

最終的には、1日8,000歩を目指します。

外出予定のない日は無理に外に出ず、テレビを見ながら足踏みをしたり、こまめに動くことでこの歩数を目指します!

外に出なきゃと思うと、多分ストレスに感じてしまうので………。

ゆるい目標ですが、まずは4,000歩目指して頑張ります!

その5:趣味を楽しむ!

5つ目ではありますが、実は私の健康効果を高めてくれるのが趣味の存在です。

このブログにも何度か出てきていますが、推し様(便宜上ブログではこのように表記しています)の舞台を見ると、体調が良くなるんですよねぇ(いや、ほんと)。

私はここ数年、なんとな~く体調がすぐれないという日々が多いのですが、推し様の舞台を見るとその後1カ月間ぐらいは調子がいいんですよ(いや、ほんとに)。

今は前回の舞台から、1カ月以上2カ月未満の時期で、ここ数日体調がどんよりとしてまいりました(多分食べ過ぎ)。

推し様の舞台のおかげで、テンションが上がって体がシャキッとしていることと、心が充実しているのでお菓子を食べる量が減っている(糖分・塩分による体内の炎症がない)ことが理由だと思われます。

推し事(最近知ったのですが、「お仕事」にかけて「推し事」って言うんですってね!うまいなぁ)はいつでもあるわけではないので、望んだタイミングで趣味を楽しむことはできないかもしれません。

でも楽しめるときは、目いっぱい楽しむ!そのためにも、普段仕事を頑張っておく(笑)!

こんなふうに、生活とお金にメリハリをつけて、健康に良い効果を与えてくれる趣味を楽しめるよう準備を整えておきたいと思います。

楽しみながら毎日コツコツ健康管理!

以上が現時点で私が考える、「疲れやすい40代女性が日々健康のために無料でできるちょっとした事」です。

実は少し前からぼんやりと考えて、取り組めるところは取り組んでいるつもりでした。

が!

甘いお菓子を食べたい欲が暴走中!挙句の果てに、胃腸が不調になる始末!(ラップ調でお願いします。あ、でもほとんど韻を踏んでないや)

このブログに宣言することで「言った手前、頑張ろう!」と思えるかなと。なのでまた、しばらく経ったら経過報告をさせてください。

昨年は夏の暑さに完敗したので、今年こそは勝利を収めたいと思います!

あ。そうそう。最近読んだ本(だったと思います、違ったらごめんなさい!)に興味深いことが書かれていました。

A「ストレスは体に悪いと知っていて、その通りだと信じている」、B「ストレスは体に悪いと知っているけど、あまり気にしていない」、C「ストレスが健康に影響があることを知らない」では、Bの方が一番健康だったんですって!

私はちょっとAに偏り気味のところがあるので、興味深かったです。そうですよね。ストレスを気にすることがストレスだ!ということで、今回の5つの項目に「ストレスに関すること」は入れませんでした(笑)

影響されやすい私。

さぁ!

健康が気になる40代女性のみなさん、共に頑張りましょう!!!


40代以上の女性がやってはいけないこと 体内時計を味方につけて健康になる [ 大塚 邦明 ]

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

タイトルとURLをコピーしました