スポンサーリンク

マインドフルネス瞑想を始めて1ヶ月で感じた効果とは?!

おひとりさまの健康管理

以前ブログで、「朝・昼・夜の1日3回、マインドフルネス瞑想をはじめてみようと思う」と宣言いたしました。それから時は流れ……8月20日で1ヶ月が経ちました。

その間に感じた、瞑想の効果じゃないかな?と思うものをまとめて見たいと思います。

スポンサーリンク

マインドフルネス瞑想!私のやり方

  1. 朝・昼・就寝前の1日3回行う
  2. 朝・就寝前は15分、昼は5分程度
  3. YouTubeの動画で瞑想を行う
  4. 就寝前は間接照明で座った状態で行う

上記リンク先のブログで書いた通り、マインドフルネスを行うにあたりこの4つをルールとしました。現在はどうなっているかと言うと……

1の朝・昼・就寝前の1日3回は、朝・就寝前の1日2回になっています。日中は忘れることが多く、また食後すぐに午前の作業に続きに取り掛かることが多かったので、いつの間にかやらくなっていました。これからも、朝・就寝前の1日2回にしようと思います。

2の朝・就寝前は15分と言うものに関しても、その日の気分や眠たさによって15分やる日もあれば、5分だけの日もあります

3、4に関しては、夜あまりに眠たい場合は、寝落ち前提で寝転んだ状態でYoutubeを使わずにセルフ瞑想を行っています。

こんな感じで、ルールに縛られることなくラフに続けています!

マインドフルネス瞑想1ヶ月で感じた効果

マインドフルネス瞑想を始めたきっかけは、頭の中のおしゃべりを辞める時間を持ちたかったことと、自律神経を整えて体調を良くしたいと思ったことです。果たしてその効果はいかに?!

自立神経が整ってきた!

自立神経を整える方法は色々ありますが、有名どころで「早寝早起き」「1日3食栄養バンスを考えた食事」などがありますが、正直こんなもので乱れた自律神経が整えばそもそも乱れたりしません(私は生活リズムは整っている方だと思う)。

ということで、マインドフルネスに期待していたのですが、これがなかなかいい感じです。数値などで計っていないため、明確に「自律神経整ってるわぁ~」と分かるわけではないのですが、原因不明の倦怠感や体調不良が本当に少なくなり、気圧の影響を受けにくくなりました

気圧に関しては台風や熱帯低気圧の発生などがあると気持ち悪くなったりするのですが、ウェザーニュースの天気痛予報で「注意」「やや注意」くらいなら、体調に何の変化もない日もあるくらい!これはうれしいことです。

また、自律神経が整うことによって、次から紹介するように様々なことにも良い変化がもたらされていると思います。

行動が早くなった

行動が早くなったというのは物理的なスピードアップではなく(笑)、「後で」「また今度」とつい先延ばしにしてしまうようなことが減ったということです。しなければいけないことや、やりたいと思ったこと、気乗りしないけどやった方がいいことなど、すぐに取り掛かれるようになりました。

私は究極のめんどくさがりやで、今だと思ったらどんな簡単なことも後回しにしてしまう癖があります。例えばボールペンの替え芯を買う予定をしていたとします。そのことを忘れて、スーパーでほかの品物を手に取ってレジに並んでいるとします。レジ待ちの途中で替え芯のことを思い出しても……今日はあきらめます(笑)。そんなことがしょっちゅうです。

あと10歩歩けばあと1分余分に使えば帰り道のルートをちょっと変えればできるじゃない!と言うことでも、その時面倒だと思ったら絶対にやりません。そんなことが積み重なって、あとからわざわざボールペンの替え芯を買うためだけに出かける羽目になります。

ということが本当にしょっちゅうあったのですが、なくなりました!これはすごい!時間と労力がものすごく節約できています。しかも、嫌な気持ちを無理やり自分を鼓舞してやっているのではなく、何となく「先に済ませてしまおう」と思ってやっているので、達成感や終わったすっきり感もありいい気分です(笑)。これは本当にうれしい効果です。

心配性が少しだけマシになった

元々は楽天的だったのですが、年齢を重ねるごとに心配性が顔を出してきました。そして40代後半になってからはハイパー心配性だったのですが、それが少しずつマシになりつつあります。

また、心配したあとさらに悪い想像をして不安に陥りやすかったのですが、途中で「いや、そうなるとは限らない。今、起こってもいないことを考えるのはこの世で1番無駄なことだって本に書いてた」と言う感じで気持ちを立て直せるようになりました。

自分の感情に振り回されなくなったというのでしょうか?このまま、元の楽天的な性格に戻れたらいいな~。

色んな事に挑戦するようになった!

行動が早くなったと重なるかもしれませんが、「〇〇やってみたいな」と思ったら実際に行動に移すようになりました。以前は、「〇〇やってみたいな」でも無理かな?とか、「〇〇やりたいな」また時間ができたら、と実際に行動に移すことがほぼなかったのですが、今ではサクサクといろんなことに取り組んでいます。

と言っても大したことではなく、痩せたい、ボディメイクしたいと思ったらストレッチを探して実際にやってみるだとか、株の勉強をしたいと思ったら少なくとも毎日チャートを見るようにするだとかの簡単なことです。

これまでは、気持ちだけで行動が伴っていなかったようなことが、行動に移せるようになりました。

焦らなくなった

これまでは、40代後半でこんな感じでいいのだろうか?将来1人になってやっていけるのだろうか?社会人としてどうなんだろう?というような不安や焦りのようなものが常に頭のどこかにあったのですが、今は「焦ってもしょうがない」と思えるようになりました。

もしかしたら、他人の目を気にせずに自分を信じようと思えるようになったのかもしれません。

また、自分にとってあまり喜ばしくないことが起こったり決まったりしても、焦って対処したり抵抗したりして失敗することはなく、気持ちの切り替えが素早くできるようになりました。

これからもラフにマインドフルネス瞑想を続けます!

これからもルールに縛られず、無理なくマインドフルネス瞑想を続けたいと思います。ちなみにYoutubeを利用していますが、誘導瞑想を利用した方が心地よいときと、シンギングボウルの音だけの方が心地よいとき、アファメーション系(肯定的な文章)の瞑想が心地よいときがあるので、都度都度使い分けています。

開始して半月ほどで一旦瞑想中の雑念が消えかけて良い感じで瞑想できていたのですが、今では雑念も復活しています(笑)。それでも、まぁいっか~と言う感じでゆる~く続けています。

今のところメリットしかないので(眠たい日は寝落ち前提のセルフ瞑想だし)、これからも続けたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました