スポンサーリンク

経口補水液のストックは大事!

おひとりさまの健康管理

自宅にストックしておくと良いものはいくつかありますが、その中でも「忘れがちだな」と思うものが経口補水液です。

私だけかもしれませんが、体が水を受け付けないときでも経口補水液なら大丈夫なんですよね。それなのに……我が家にはありませんでした(;´Д`)

スポンサーリンク

夜、急な体調変化が!

昨日は、朝からぴしっとしない1日でした。

朝はいつもよりも1時間も遅く起床。仕事は休みだったのでそれはそれでよかったのですが、起きてからもイマイチ体がしゃんとしない。立ち上がるのも重たい感じなんです。

そして昼食後。本を読んでいると眠たくなり、そのまま布団に潜り込んで3時間ほど昼寝をしました。ちなみに朝は寝坊したこともあり、8時間睡眠だったのに!!

昼寝から目覚めると、なんとなくフラつきを感じましが、その時点ではあまり大したことがなかったので夕食をつくりました。途中から、フラフラしてきな~と思いながらも、きっちり夕食は食べ終えて、ソファに横になると……。

めまいがしてきました。上着を着るために一旦体を起こすが最後、景色がグルグルグルグル回って、それ以降頭を上げることができませんでした。

と言うわけで、その後はめまい&吐き気

当然水分も受け付けません。水を飲んでも胃の辺りがぽちゃぽちゃして、まったく吸収している気がしないんですよね(;’∀’)。

因みに頭を上げると世界が回るので、お手洗いへは地べたをはうようにして向かいました。

過去に耳にしたことがある話ですが、水分不足も吐き気の原因になるそうです。そこで思い出したのが経口補水液

数年前に体調を崩して胃腸風邪のような症状が出たときにも、経口補水液なら体が受け付けてくれました。

ということで、家族に頼んで経口補水液を出してもらおうと思ったら、少し前に家族が体調を崩した時に飲んでいたようでありませんでした。買ってこようか?とのことでしたが、自家製ポカリなら作れるとのことで、似たようなものだろうとそちらをつくってもらうことに。

無事体も受け付けてくれて、少量ながらも水分補給をすることができました。

因みに朝起きたら、80%は復活していました。無事、今日の分の仕事を無事終えて今に至ります。こういうとき、自宅で仕事をしていると気が楽ですね。

発症時は仰向けになることも、横向けになることもできずにうずくまっていたので、80%とはいえ復帰できて本当によかったです!

今回は家族がいて、自家製ポカリをつくってもらうことができましたが、家族が居なければ買いに行くこともできず、自家製ポカリをつくることもできずで困っていたと思います。

普段飲むと「おいしい」とは感じられない経口補水液ですが、体への吸収力は素晴らしい!ということで、常にストックしておきたい1品でした。

急な体調の変化にご注意を!

季節の代わり目でもあり、40代もそろそろ半ばに差し掛かろうという年齢ということもあり、体調も変化をきたしているのかもしれません。より一層、体をいたわらなければいけませんね。

私が最も気を付けなければならないのは……食べ過ぎに注意することです。多分。

体調を崩すと、健康であることのありがたさが身にしみてわかります。そして、同じ症状の方の辛さもわかりますね。。。

急に気温も下がってきたので、皆様もお気を付けくださいませ!

食事と呼吸で40代からの女性の不調は楽になる [ 川手鮎子 ]

タイトルとURLをコピーしました