※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

節約の内容が合う合わないはひとそれぞれだと思った話。

おひとりさまのお金の話

先日たまたまXで目にした投稿がきっかけで、「節約のやり方や内容また、それが自分に合う合わないは本当に人それぞれだなぁ」と思いました。

至極真っ当で当たり前なんですけどね(笑)。

スポンサーリンク

これらの節約方法は一生続けるのが辛いらしい

詳細な文章は覚えていませんし、そのPOSTに対して反対意見を述べたいわけでもないのでざっくりとした内容紹介だけになりますが、私が「おや?」と思ったPOSTの内容は以下のようなものでした。

FIRE(早期リタイア)するために以下のことをするなんてすごい。自分には無理。
こんなことを一生続けるつもりだろうか?私ならもっと別の方法をさがす。
・コンビニに行かない
・スタバには行かない
・お酒を飲まない
・おいしいご飯は食べない

とまぁ、こんな内容です。文章は要約になりますが、箇条書きの内容はこれと同じ

で、私が「おや?」と思ったのは、節約云々抜きでこの4つのうち3つが私の生活に当てはまっているからです(笑)。私の場合、別に無理してるわけじゃないので、この節約方法でFIREを目指す人がいたとしても全員が全員無理してるわけでもなければ、余裕で一生つづけられるのではないか?と思ったからです。

そして、他意はなく本当に「スゴイ」と思ったのかもしれませんが、その文体、文面からはFIREやお金のためにこれらの節約を行っている方々を少しバカにしたような印象を受けました。だから余計に印象に残ったのかも。

私はFIREを目指せる節約体質かも?

ここからは少し揚げ足取りな感じで私もイジワルなのですが、上記のPOSTが正しければ私は生まれ持ってのFIREを目指せる節約体質かもしれません。

コンビニはほぼ行かない

私はコンビニにほとんど行きません。私は田舎に住んでいますが、それでも市内に数えきれないほどのコンビニがあります。ですが田舎暮らしだからか、市内にかなりの数のスーパーもあります。

同じ商品なのにヘタしたら価格が倍ほども違うなら、私はスーパーで買い物をします。しかも、スーパーとコンビニでは取り扱い商品の数が異なり、スーパーの方が多くの選択肢が生まれるからです。月収が30~40万円の時でもこの考えは変わりませんでした。

私がコンビニに行くのは、健康保険料や税金などの支払いと、推し活で遠方に行きホテルに宿泊する際に夕食や朝食を調達するときくらいです。あとはドライブ中にトイレに行きたいときはコンビニのお手洗いを借りて何かお買い物をします。

推し活で遠方に行った際でも、見る公演がマチネ(お昼の公演)の場合は、夕食や翌日の朝食(がついていない場合)はデパ地下で調達するのでコンビニは利用しません。ちなみに外食せずにホテルの部屋で食事をとるのは、外食よりも買ってきたものをホテルの部屋で食べるほうが好きだからです。

ちなみに保険や税金の払い込みでコンビニを利用する際も、基本的には買い物はしません。たまにXのキャンペーンで商品が当たったり、プライチで欲しい商品がある時に買い物をすることもありますが、結局「コンビニって高いし欲しいものないしもういいや」となってしまいます。

そうそう、以前はドライブの際にコンビニコーヒーを買いに立ち寄ることもありましたが、コロナ禍以降は衛生面が気になって利用しなくなりました。

これらの理由から、私は節約のためにコンビニを我慢しているわけではなく、性格的にコンビニをあまり利用しないタイプなのです。

そもそも私はスタバを利用しない

これはタイムリーですね(笑)。つい最近ブログに書いたところです。

こういった理由があり、昔は憧れていた(笑)スタバですが今は全く利用していません。それでも全然平気だし、ガマンしてスタバに行かないわけではありません。スタバにそこまで価値を見出せないんだよなぁ。。。。

お酒は飲めなくなりました

昔は

お風呂上りにビールを一杯。

え?今日お刺身?飲んじゃおう♡

え?今日お寿司なの?飲む飲む~!

餃子とくればビールでしょ?

その他、クリスマス、お正月、お盆、誕生日、なんだかんだでビール発泡酒シャンパンチューハイなどを飲んでいたのですが……数年前からめっきりアルコールに弱くなってしまいました

元々そんなに強くない上に、体調を崩して(主に胃の調子が悪かった)以来、缶ビール1本すら飲めなくなりました。ものすご~く小さい缶あるでしょ?135mlの。あれが飲めるかどうかくらいです。

となると、かなり割高そこまでして飲まなくていいや~となり、それ以降お酒は飲んでいません。ちなみに昨年久しぶりにノンアルビールを飲んだらものすっごくおいしく感じたのですが、日本のノンアルは添加物が気になる

ということで、ちょこっと調べて1本100円くらいのドイツ製のノンアルビールに落ち着きました。リーズナブルだしおいしい。私にはこれで充分

しかし!まだ続きがあります。ノンアルだったらいつでも飲めるのかと言うとそうではありません。寒い季節、暖房をガンガンにつけてお鍋を食べながらなどであればイケルと思うのですが、寒い日にちょっと肌寒い部屋で(まだ暖房をつけるほどではなかった)お刺身とともにノンアルを飲んだら胃腸がかなり冷えてしまったらしくしばらく具合が悪くなりました(軟弱)。

なので無添加のノンアルすら飲むタイミングを気遣います。結局ドイツ製6本(350ml)+業スーのノンアル(500mlで100円未満、無添加)1本の7本購入したのですが、半年で350mlを2本しか飲んでいません(笑)。

そんなこんなで私の場合、節約しているわけではないもののお酒は飲まないんだよなぁ。

おいしいご飯は食べてる

最後、「おいしいご飯は食べない」ですが、これも不思議な書き方だなぁ。と言うのも、高価なご飯ならわかるんだけど、おいしいご飯って……ねぇ。

私はおいしいご飯は食べているけど、もともとあまり外食をするタイプでもないし、外食するより内食や中食の方が好き。なので推し活で遠征したときも、友達と一緒でなければ外食ではなくホテルの部屋での中食を選びます。

なので食道楽的な散財はしていませんが、それでもいつもおいしいご飯を食べてるぞ?おいしいご飯と節約って繋がるの?はて?

これからも自分にあった節約をします!

と、揚げ足取りのようなブログになってしまいましたが、嫌味じゃなく本当にこれらのことが節約につながるのだとしたら、元々これらの散財をしたいと思わない私は節約的にはラッキーなタイプだと言えますね。

コンビニに寄るのが好き、スタバの新作は一番に飲みたい、毎日飲みに行きたい、グルメ王!などだとなかなかお金はたまらないかもしれません。それにPOSTされてるように、それほど好きならガマンするのは良くないでしょうね。それこそFIREのためだとしたら、ガマンを一生続けることになりますから。

私の場合、「推し活」を我慢してまでFIREはできないなぁ。と思ったけど、今ほぼFIREのような生活をしつつ推し活もそれなりに楽しんでました。

以上、お目汚し失礼いたしました~!

*ビールをつってアルコールを抜く(?)製法のドイツ製のノンアルコールビール。個人的には味もとてもおいしく感じられ、もう一生これでいいじゃん?と思ったノンアル。業スーのは500mlの大容量に日和ってまだ飲んでないので、飲んだら味比べしてみたい!

タイトルとURLをコピーしました