スポンサーリンク

スキンケアは何を使うかよりもどう使うかかもしれないと思った話

節約中の美容の話

最近……と言ってもこの3日程度ですが、スキンケアを丁寧に行うようにしています。そうすると、心なしか肌の調子が整ってきました。

最初は別のスキンケアラインに変えたらもっと肌がきれいになるのでは?と思っていたのですが、今あるアイテムを最後まで気持ちよく使えそうです(笑)。

スポンサーリンク

スキンケアにかかる時間は何分ですか?

スキンケアはできるだけ短時間で手ばやく終えたいですよね。でも、私にはそうはできない理由があります。それなのに無理矢理手早く終えているので、肌がカッサカサになってしまいます(笑)。

スキンケアにかかる時間は2分!

皆さんはスキンケアにどのくらいの時間をかけていますか?私は何も意識しなければ、多分2分くらいです。洗顔後、なら美容液→化粧水1→オールインワンジェル→スクワランオイルなら美容液→化粧水1→化粧水2→乳液→スクワランオイルで終了。

ちなみに朝と夜のスキンケアアイテムが異なるのは、全てモニターで頂いた商品だからです。今頂いたモニター品がオールインワンジェル×3、美容液×2、化粧水×1、乳液×1とありまして、できるだけ新鮮なうちに使い切りたいと考えた結果、朝と夜は異なる美容液を使い、朝はオールインワンジェルを、夜は化粧水と乳液を使うことにしたというワケです。ちなみに化粧水1ハンドメイドで、保湿以外の目的で使っています。

これらを顔にチャッチャッと塗り広げて終了。かかる時間は約2分程度です。

ですが……。

元々乾燥肌の私。顔がつっぱる感覚はないものの、鏡を見るとハリ・うるおいナシかさつきアリ、なんとなく肌がすぼんで見える状態です。絶対に水分が足りていない。そんな肌質です。

ただ、私の肌は乾燥肌の癖に化粧水をほとんど吸い込んでくれません。化粧水の使用目安量を使うと、いつまでもいつまでも顔の上に水分がとどまってびちゃびちゃになってしまいます。目を開けると目に入っちゃうので、しばらくは目が開けられないくらいです。

いつまでも肌がびちゃびちゃしているのが嫌&手っ取り早くスキンケアを終わらせたいので、スキンケアアイテムを少量しか使いません。すると、ハリ・うるおいのない肌化粧ノリが極悪の肌に仕上がるという流れです。

スキンケアの時間を5分に伸ばしてみた!

最近ブログにもちょこちょこ書いている通り、コロナ禍で地の底まで落ちた美意識を少しずつ取り戻しつつあります。ここで踏ん張らなければ、あとは坂道を転がり落ちるのみ!自分にそう言い聞かせて日々様々なことに意識を向けているのですが、その中のひとつに乾燥肌対策がありました。

この乾燥肌をなんとかするためには、私の肌に浸透しやすい化粧水を探すべきだ!と一度はそう思ったのですが、モニターで頂いた化粧水や乳液、オールインワンゲル、美容液がまだまだ残っています。これらはしっかりと使い切りたい。

ということで、残された道は一つ。使用目安量を使い、時間をかけてでも肌に浸透させるのみです。余談ですが、かつて無印良品の導入化粧水を使ったこともありました。それはそれでよかったのですが、手づくりの化粧水(プレ的な役割のもの)を使い始めたので、化粧水だけで3つも使うのはさすがにやりすぎだろうと思い使い切ったタイミングで終了しました。

そんなこんなで3日ほど前から、スキンケアの使用量を適量に増やしました。改めてボトルに書かれた使用目安量をチェックし、手に取って顔に乗せます。

顔の上が……水浸しぃぃぃ~絶対に目に入るので、ある程度落ち着くまで目は開けられません。水浸し状態の顔を両手でやさしく包み込み、早く沁み込め~と念じながらじっくりじんわりハンドプレスを行います。

美容液はいつもそこそこすんなり浸透するのでいいとして、朝ならオールインワンジェル、夜なら化粧水と乳液でこの工程が必要となります。部分用美容液やクリームを使っていないにも関わらず、スキンケアにかかる時間が倍以上に増えてしまいました。

丁寧にスキンケアをした結果肌の変化を実感!

時間だけはたっぷりあるので、(私なりに)時間をかけてスキンケアを行ってみたところ、翌日から肌に変化が感じられました。まず、色が……ワントーン明るくなった!あくまでも当人比ではありますが、透明感が増しました。

これはティッシュに例えるとわかりやすいのですが、普通の乾いたティッシュと水分を含んだウェットティッシュであれば、ウェットティッシュの方が柔らかいし透明感がありますよね。水分を含んだ方が、透明感が出て柔らかくなるのです(肌もそうだと聞いたことがあります)。

そして2つめ。化粧崩れしにくくなった!これまでの、ほぼすっぴんのようなメイクでも夕方になると崩れるというかハゲるというかイマイチな感じになっていたのですが、昨日は1日中外出していたにもかかわらず夜見てもいつもよりかなり良い状態でした。

5分かけて浸透させると、一応顔の上がびちゃびちゃではなくなる(もしかして、大部分は蒸発しているのかもしれないけれど)ので、ある程度は浸透しているのかな?と思っています。

まだ3日程度なので肌が水分をぐんぐん吸い込むようになった!などの変化は見られませんが、ホルモンバランス的に考えると肌の調子が悪い時期のはずなのに透明感が増しているので、スキンケアを適量使用する方法を試して良かったです。

今あるアイテムを最後まで使い切ります!

最初はスキンケアの種類を変えないとダメかな?と思っていたのですが、適量を使って丁寧にスキンケアを行うことで肌に良い効果が実感できることがわかりました。

とにかく今は、手元にあるスキンケアアイテムを使って、焦らず急がず時間をかけてじっくりゆっくり肌に浸透させるクセを付けたいと思います。そのうえで、今後1つずつ自分に合う化粧水(価格帯も含めて)を見つけていきたいです。

そのためにも、これからもモニターに当選すると良いのですが(笑)。今までも使用感などはモニターブログにアップしていましたが、今後は化粧水の浸透具合が一目でわかるように、自分メモに残しておこうと思います。

40代後半のスキンケア。お金をかけないのなら、せめて時間はかけないとと実感した出来事でした!

*過去にパウチのサンプルに当選したのですが、コスメデコルテのリポソームは本当に良かったです!ただお高級過ぎて購入には至らず……。いつか使いたいです(笑)。

タイトルとURLをコピーしました