※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています
スポンサーリンク

【2023年6月度】給料の振分け方公開!

月ごとの予算振分け

昨日に引き続き、月末月初の恒例記事を書いてまいります。本日は6月度予算の振分け方。ブログタイトルは「給料の振分け方」となっていますが、私はフリーランスなので給料ではありません。便宜上(?)このように書いております。

今回はGW前から始めた仕事のお給料がちょこっと入ってきたのですが、まだ丸々1ヶ月働いたわけではないので本当に少ないです。そのため、貯金を切り崩しての予算振分けとなりました。

スポンサーリンク

40代独身女性の2023年6月度予算振分け

では今月の予算の振り分けを見ていきましょう!

2023年6月度の項目別金額

※収入金額と予算の振分け金額は、500円未満は切り捨てて表記しています。

仕事の収入やその他もろもろ、すべてをひっくるめた金額です。私の場合フリーランスなので、ここから国民健康保険料・税金などを差し引く必要があります。

以前は収入を記録していましたが、昨年のGWに仕事を辞めてからはメインのクライアントさんが決まるまでの期間限定で収入欄を空白にしていました。今回はわずかながらも収入があったのですが1週間分程度なので額が少なく、また、この仕事では満額もらえる月はないかもなぁ……と思い始めています。そのため一旦、収入の記録を辞めようと思います。

* * * * *

では振り分けます。

項目今月予算繰り越しとの合計金額
家に入れる30,000円
貯金0円
iDeCo60,000円
投資用(つみたてNISA)2,000円
国民年金17,000円
国保+生保27,000円28,500円
諸経費(税金用)5,000円104,500円
スマホ代0円5,000円
美容・医療費5,000円5,000円
交際費0円94,000円
雑費6,000円7,000円
趣味費(推し費)0円0円
ゆとり費0円114,000円

振分け内容について

では、項目ごとにそれぞれ見ていきましょう!

雑費(いわゆるお小遣い)は6,000円。先月からの繰り越しとあわせて、約7,000円からのスタートとなります。このほかにもポイントや、ポイントからチャージ済みの電子マネーがあります。

メルカリでも売るものは売りつくした感があり、ポイ活もさぼっているのでポイントがどんどん減ってきてしまいました。これまでポイントには本当に助けられてきたので、何とか手を打たなければなりません。ポイ活、頑張ろう。。。。

貯金0円

投資用資金(つみたてNISA用)2,000円。つみたてNISAは楽天キャッシュで支払っているので、楽天キャッシュの残高によってはこの2,000円が翌月の予算に回せます。今楽天キャッシュが2,000円以上あるので、この調子なら現金2,000円は使わずに済みそうです。(先月と同じ文章のママ使えました(笑))

iDeCo6万円。いつも通りです。

国保+生保27,00円。今年度の健康保険料がまだ不明なので一応の額です。もうそろそろ健康保険の金額がわかるハズなんですけどねぇ。月末に支払いなのにまだ通知が来ないってどゆこと?払わなくていいの?

スマホ代0円。ストック分がある間は予算を振り分けずに頑張っています。6、7、8月はストック分で賄えそう。その後は予算を割り振らなきゃですが、前述の通り仕事もないし……どうなることやら?!

諸経費5,000円。久しぶりに割り振りました。諸経費からは主にサーバー代ドメイン代を支払っていて、なんだかんだで減ってきています。たまには予算を追加しないとということで5,000円追加しました。

美容・医療費5,000円です。こちらも昨年メインの仕事を辞めてからはずっとストックで頑張ってきていたのですが、とうとう先月末にストックが120円になってしまいました(笑)。とりあえず今月は定期健診の予定もないので5,000円だけ割り振りました。

交際費は0円。交際費に関しては常に10万円キープするようにしていますが、最近は10万円を切っています。じわじわ減ってきていますが、今月は割り振りなしで!

趣味費(推し費)0円。ストックも0円ですが、ここに予算を割り振るのは最後の最後ですねぇ。。。ただ、推し活を辞めているわけではなく、雑費ゆとり費兼予備費から捻出しています。

ゆとり費兼予備費0円。数ヶ月前の思いがけない臨時収入と、3月頃かえってきた還付金で10万円をこえているので当分割り振りはなしにします。

別の収入の道を考えるべきか?!

以上が6月分の予算の割り振りです。GW直前に始めた仕事の1週間分の収入があったので、これまでに比べると貯金を切り崩す額が少し減りました。ただ、このブログに何度も書いているように、仕事量があまりないらしく、当初の予定(募集要項でも週〇〇時間以上となっていた)の仕事量が全くありません(笑)。

どのくらいないかというと、今月はまだ1分も稼働していないくらい(本日10日)です。ずーっと休み。でも予定がわからないので、一応毎日覗きに行く感じです(笑)。最初は「今日はあるかな?」(金銭的にはあるほうがいいけど、私の本音としては無い方がいい)とドキドキしていたのですが、最近は「今日もないだろう」最初から大船に乗った気でいます(←表現がおかしい)。

さすがに来週には仕事があるでしょうが、あるならあるで眼精疲労が気になります。あれ?この仕事、私に合ってないのかな?仕事内容は好きなんだけどなぁ(笑)。

こんな感じで(予想外の)長期休暇もあるので、まだ辞めずに続けられているんだと思います。本当に最初の予定通り(週〇〇時間以上)だったら、もう目が辛すぎてリタイアしていたかも。ということで、少しの時間でいいのならもう少し続けらるかなと思っています。なので、仕事がないのはある意味ありがたいですね。

ただ、もっときちんと仕事や収入と向き合って、ここまで眼精疲労がひどくない仕事で、きちんと稼働できる仕事量がある仕事を探し直した方がいいのでは?とは思わなくもないです。ですが、重い腰が上がりません。もう少し様子を見たいと思います。

最後はずいぶん話が逸れましたが、以上6月度の予算の振分けでした!(強引)

タイトルとURLをコピーしました