スポンサーリンク

SNSで見かける苦手なアイコン4種類

おひとりさま日記

SNSを利用していると、アイコンを目にする機会が多くなります。私はSNSはTwitter(ほぼ見るだけ)、インスタグラム(最近ほぼ見るだけ)、楽天ROOM(new!)を利用していますが、フォローをするにあたってアイコンの好みが結構大きなウェイトを占めていることに気づきました。

もしかしたら今日のブログは、上から目線と感じられてご不快な思いをさせてしまう内容かもしれません。すみません。でも決して上から目線というわけではなく、生理的に苦手ということなんです。最初に謝っておきます(汗)。

スポンサーリンク

苦手なアイコンの方はフォローしにくい

Twitterはほとんど発信していないのでフォローされることがないのですが、たまに更新するインスタや、最近コツコツ頑張って活動している楽天ROOMはありがたいことに色々な方がフォローをしてくださります。

特に楽天ROOMで売り上げをあげるためには投稿を見てもらわないと始まらないので、フォローが活発に行われています。そのため、私も楽天ROOMではこちらから積極的にフォローしますし、フォローしてくださった方にはほぼ100%フォローをお返しします。

ただ、これには例外があって、私が見て苦手だなと思うアイコンを使っていない方限定となります。

フォローすると私のフィードに、その方が紹介する商品とともにアイコンも表示されます。苦手だなと思うアイコンがフィードに流れてくると、ちょっと精神的に見るのがツラくなるのでフォローしないことにしています。

私、ちょっと神経質なのでしょうか?

インスタグラムに関しては、フォローしてくださったからと言ってフォローをお返しすることはないのですが、毎回いいねを下さる方のアイコンが苦手だとキビシイです。いいね一覧に表示されている苦手なアイコンを見るのがものすごく苦痛です。苦痛という表現はちょっとオーバーなのかもしれませんが、実際しばらく投稿をお休みしてしまう程度には苦手なんですよ。。。。

SNSで見かける私が苦手なアイコン

  1. 真顔のドアップ
  2. キメ顔
  3. 綺麗ではないもののイラスト
  4. 有名人の写真

この4つです。ひつつずつ説明させてください。

1:真顔のドアップ

中年男性に多いと思われるのですが、アイコンに真顔のドアップを使われている方っていらっしゃいますよね?これがかなり苦手です。1番苦手です。

証明写真バリの真顔で、そんな真正面からドアップで撮らなくても……と思ってしまいます。多分まじめな方なんでしょうね。そういう方に限って、1度フォローするとかなり律儀にいいねをしてくださいます。

インスタのいいね一覧を開いたときに、知らない中年男性の真顔のドアップのアイコン5個10個も連続して並んでいるとかなり怖いです。見たくなくて、そしていいねをしてほしくなくて、投稿をお休みするほど苦手です。

かといってブロックするのも怖いし……(ブロックしてもログインしていなければ私の投稿を見られるわけで、そうなると「こいつブロックしやがったな!」とか逆恨みされても怖いですし……)。

私がSNSを放置する理由って、結局これが一番なのかもしれない。。。。

2:キメ顔

申し訳ないのですが、キメ顔のアップのアイコンも苦手です。男性、女性にかかわらずです。例えば、起業家の方などがプロに撮影してもらった写真などはキメ顔でも全然大丈夫なのですが、なんというのでしょうか……う~ん、難しいのですが例えば男性なら「俺イケてるでしょ?」風の写真、女性なら上目遣いで口をちょっとだけ開いた「かわいいでしょ?」系の写真が苦手です。

恐怖感がない分、真顔のドアップよりは全然いいのですが、その方のキメ顔を毎回見たいとも思わないのでフォローしないです。

ちなみに顔が映っていても、それがドアップであったとしても、スナップ写真のような自然な笑顔であったり、横顔であったりすれば全く気になりません。むしろ素敵だなと思う方の方が多いです。

3:綺麗ではないもののイラスト

う〇こちゃんマークとか、血を流した人のイラストとか、なぜこれを?というイラストをアイコンにしている方っていませんか?こういうのは苦手です。

あと、虫博士とか虫好きとか明確な理由があるならないいのですが、無意味なリアルな虫のアイコンなども苦手です。なぜあえて……って思ってしまうんですよね。そして、その「なぜあえて?」と思うことを実行している方なので、気が合わないと思うんですよ。なので、そういった方もフォローをお返ししないようにしています。(タイムラインに表示されるのも嫌ですし……)

4:有名人の顔写真

これはもう……。何も言うまい。少し前に有名人の顔写真を自分のアイコンに使うことについて話題になったことがあったのですが、その時一人が「あなたはその人じゃないでしょ?」って言っていたのがもうズバリ正解でした。

そう、要するに他人の顔を自分のアイコンにしちゃってるわけですよ。ファンであることをアピールするには手っ取り早いかもしれませんが、「いやいや、あなたの顔じゃないし」と思っちゃいます。

事務所が認めている場合はまだしも、事務所、もしくは有名人本人がダメって言っているのにやっている人や、事務所が認めていることが確認できていないのにやっているパターンが多いかと思うので、やっぱり苦手です。

好き勝手語ってすみませんでした!

すみません、好き勝手語ってしまいました。なぜ今日こんな話題を持ち出したのかというと、まさしく今苦手なアイコンその1の方にフォローされており、インスタの投稿を休んでいるからなんです(汗)。

もし他の人がこんなことを言っていたら、「ブロックしたら?」「気にしすぎ!」って言うと思うのですが、なんだかそのアイコンを見るのが怖いんですよね。ただの好き嫌いの問題じゃなくて、私も気づいていない何らかの事情(やトラウマ?)があって本当に心理的にダメなのかもしれません。

その方に見られたくないなら、ブロックした後で公開範囲を限定するとかをかけたりすればいいのですが、どこかからバレて逆切れされたら怖いなとまで思ってしまいます(過剰な心配性)。

いっそのこと、そのアカウントは閉じてしまって新たにやり直そうかと思うくらい。。。(本当に過剰な心配性だな、私。)とりあえずもうしばらく放置で様子を見たいと思いますが、う~ん。見てほしい人だけに見てもらう(友達以外の人含む)って、なかなかうまくいかないものですね。

いっそのこと私みたいなアイコンに過剰に反応してしまうタイプ&心配症はSNSは閲覧のみにした方がいいのかもしれない。もしくは、特定の有名人を除けばフォローしあう文化が少ない(と私は感じている)Twitterに切り替えた方がいいのかも。

と、最終的にはSNSで見かける苦手なアイコンから、インスタ放置の話にすり替わってしまいましたが、ご気分を害された方がいらっしゃったらすみませんでした。SNSの使い方はもうしばらく悩みたいと思います。ここまで読んでくださってありがとうございました。

【大好評!累計12,000枚突破】楽天1位 ★ 【クーポン利用で1,350円!3枚以上購入で】新色追加!全11色!

タイトルとURLをコピーしました