スポンサーリンク

2020年7月支出金額まとめ&振り返り!【おひとりさまの節約】

月ごとの支出まとめ

昨日は7月16~31までの「7月後半」の変動費のまとめを行いました。本日は、勢いに乗って7月全体の変動費支出まとめ&振り返りを行いたいと思います。

こうやってひと月ごとに支出のまとめ記事を書いていると、1ヶ月って本当に早いなと実感します。そういえば以前読んだ本に、「時間の流れを早く感じるということは、充実した時間を過ごしているということ」と書かれていたのですが、私の時間の早さはこの法則に当てはまるのでしょうか?

なんか、ちょっと違う気がする……(笑)。

スポンサーリンク

2020年7月度支出金額(変動費)

支出額のまとめ記事では、毎月の収入から振り分けているどの項目からお金を出したのかではなく、どのような目的でお金を使用したのかによって項目を分けています。項目別にお金を振り分けてはいますが、変動費はできるだけ雑費で賄うようにしているからです。

※固定費は予算と毎月の支払金額が決まっているので、支出金額は変動費のみチェックしています。

7月度の変動費支出合計:50,392円

携帯費1,080円
美容・医療費42,683円
推し費330円
趣味費0円
雑費6,299円
交際費0円

7月の変動費 支出合計:50,392円

先月ほどではありませんが、それでも私にしては多めの支出金額となっております。ちなみに先月からはマイナス14,883円です。でも先月は4万円以上の治療院の回数券を買ったからなぁ。純粋に考えると、今月の方がかなり支出が多めです。

では、それぞれの内訳も記録しておきましょう。

携帯費:1,080円

スマホ月額使用料

変動費のはずなのですが、もはや固定費では?と思うほど毎月定額を叩き出しているスマホ代。今月も楽天のダイヤモンド会員をキープできたので、月額使用料が1,080円に収まっています。さらに、来月も楽天のダイヤモンド会員がキープできることが既に決定しているので、来月も多分1,080円です。(うん、誰にも電話をかける予定がないからさ、通話代は0円で計画してるよ?10分無料通話も使ってないyo!)

美容・医療費:42,683円

医療費、処方箋、服飾小物など

歯科、内科の通院費と処方箋代。保険外の治療院は6月に回数券を買っているので、1回毎のお支払いはありませんが、交通費が少々かかります(ガソリン代なので知れてますが)。そこに健康のための食品やサプリメントドラッグストア系の買い物、夏に向けての服飾小物を買うとこの金額になりました。

推し費:330円

サイト使用量

いかんせん推し様の活動がないので、今月もサイト利用料のみ。当分自粛が続きそうな気配ですよね。年内は集まって行うような活動は見られないと覚悟しています。あったとしても、個人的に見送るかな………。その時にライブ配信があればぜひ見たいです!

雑費:6,299円

食品、日用雑貨など

健康を配慮した食品と、心を豊かにする食品(笑)。その他ちょこちょことした日用品などです。うん、やっぱり健康を配慮した食品や、仕事中に飲むお茶類のまとめ買いが効いていますね。

8月の目標はバランスよく!

8月のお金の使い方の目標は「バランスよく!」です。体調不良でしばらくお菓子を食べる気になれなかったのですが、7月後半から徐々に体にやさしいお菓子なら食べたいなぁと思えるようになって久しぶりにお菓子を購入しました。

そこで気付いたのです。私にとってお菓子を買うことは、かなりのストレス解消効果があるということに!高いものじゃなくてもいいんです。スーパーのお菓子売り場で充分です。ただ、できるだけ食品添加物を使用していないものや、白砂糖ではなくてんさい糖や黒糖などの甘味料を使ったものを選ぶようにしています。

そういったお菓子は、私がこれまで購入していたお菓子に比べると少しだけ高価だったりするのですが、量より質です。私も大人になりました(実年齢はとうの昔に充分大人)。

このように、ストレス発散になるようなお金の使い方や、必要なものを必要なだけ購入するお金の使い方など、バランスの良いお金の使い方をしたいです。

因みに7月の目標は「健康になる!」でしたが、これに関しては私の想像以上に健康に近づけたような気がします。引き続き、健康第一で過ごしたいです!健康こそ最大の節約ですしね( ̄ー ̄)ニヤリ。

*シルクの腹巻、いいらしいですね。

薬師寺 健康第一はらまき パンフリー シルク 腹巻き ハラマキ 伸縮自在 刺繍 薄手 腹巻 レディース メンズ 日本製

タイトルとURLをコピーしました