スポンサーリンク

12月16日~31日までの出費まとめ【おひとりさまの節約&貯金】

お金の話

ほんの数日前の出来事ですが、12月はもう昨年の話なのですねぇ。今日は、令和二年の初仕事も無事済ませたので、2019年12月16日~31日までの変動費の出費まとめを記録しておきたいと思います。

今回は年末だったので、少し早めに29日に締めました。ただ、30日、31日ともにお金を使わなかったので、実質31日までのまとめとして記載します。

先月は誕生月で財布のひもが緩みましたが、どんな結果になっているでしょう。さっそく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

2019年12月16日31までの変動費の出費額

この記録は、保険などの固定費以外の「変動費」に関しての記録となります。では、見ていきましょう!

2019年12月16~31日の変動費の出費金額

変動費の出費項目と、出費金額です。

■食費:2,628円

■贅沢的食費:4,574円

■美容・医療費:2,208円

■交際費:0円

■趣味費:0円

■その他:2,238円

------------

合計:11,648円(内882円はポイント支払い)

年末年始に誕生月。食費や贅沢的食費がかさんでいます。年に一度のことなので、これは必要経費といたしましょう。

では、それぞれの内訳も簡単に記録しておきましょう。

食費は常備している炭酸水の補充と、その他は健康に良いと思われる食品です(笑)。健康食品ではないものの、体に良さそうなもの。私にしてはまとまった額ですが、お得に購入したことと、大量にあるためまだまだ当分持ちそうです。

贅沢的食費は年末年始に食べるためのお菓子類や、「おうちカフェ」用のスイーツ、バースデーに自分の好きなものを食べようと思って購入した食品などなど。

少し前から「贅沢的食費」というネーミングが引っかかっていて(笑)、今後は自宅でリラックスや楽しみながら食べるものを「おうちカフェ」と捉え、自宅分も外食分も全てひっくるめて、購入したものに関わらず「カフェ費」と称します。うん、なんだかおしゃれ(自己満足)。

美容・医療費は、歯科治療費と、こちらに書いたゆたぽん。ゆたぽんはまた別の記事にまとめますが、本当に買って良かったアイテムです。そして、ファンデーションが約90%オフになっていたので購入しました。今は試供品を使っているので、なくなり次第使いはじめます。

交際費趣味費共に0円。交際費はいざ知れず、趣味費が0円っていつぶりでしょうか?2020年は、今のところまだ「推し事」の予定がないので、ちょこちょこ楽しみながらも貯める年にしたいです。

その他は、某所の会費生活雑貨など。こちらも費用対効果の高いお金の使い方ができました。

ポイントから現金はナシ!

この期間中に、ポイントから現金への交換はありませんでした。ただ、楽天からいつの間にかボーナスポイントを5,000円分ほど頂いていて驚きました。全く予定していなかったのでビックリ!正確には、楽天ポイントではなく楽天キャッシュなんですけどね。ある日、突然増えるポイント残高。

楽天キャッシュは、楽天ペイで使えるようになってからグンと便利になりました。うれしいな、有意義に使います!

12月はマイナスでした……!

きちんと計算するまでもなく、12月度の変動費はマイナスでした。手元に置いているお金の中で、あまり使う機会のない「交際費」という項目があるのですが、そこから雑費(変動費)に補てんするクセがついてしまいました。良くないですね。

2020年からは予算内に収められるよう、努力したいと思います。ただ、闇雲に節約したり、お金を使わずに過ごすのは私の節約スタイルではないので(参照:2019年に明確になった「お金を使うときのルール」)、お金を有効活用できると感じたのなら「交際費」からの補てんも全然アリです。

とにかく無駄遣いをしないよう、自分に言い聞かせながらお金を使おうと思います!

*炭酸水を常備するようになってから、心が豊かになった気がします(炭酸好き)。普段はスパークリングウォーターしか購入しませんが、たまにはフレーバー付きもいいかもしれません!

【365日出荷】VOX 強炭酸水 500ml×24本 送料無料 世界最高レベルの炭酸充填量5.0 軟水 スパークリングウォーター 選べる5種類(ストレート・シリカ・ミントフレーバー・レモンフレーバー・コーラフレーバー)

タイトルとURLをコピーしました