スポンサーリンク

秋花粉来た?!ブタクサ花粉症はもう始まってるらしい

おひとりさまの健康管理

9月某日のこと。午前中の涼しいうちに用事を済ませようと、自転車を走らせていました。信号待ちのタイミングで停車して待っていると、いきなり鼻がムズムズして「くしゅん!」とくしゃみ。久しぶりのこの感覚……。

そのあとは、待ってましたとばかりの鼻水の洪水です。このご時世、手を洗わずに鼻をかむのは嫌!ということで、用事の順番を変更してまずは商業施設に向かいました。鼻水が出ててもどうせマスクで見えないけれど、呼吸しにくい気持ち悪いしで苦行でした(汗)。

スポンサーリンク

秋花粉は早ければ8月から飛んでるの?!

そんなことがあってから数日。今日も朝からくしゃみをしては鼻水が出て鼻をかむの繰り返しです。私は春花粉より先に秋花粉で花粉症症状が出たタイプなので、秋の花粉には敏感なのかもしれません。

でも秋って言ってもまだ9月に入ったばっかりだし……と思いながらもTwitterで調べてみたら、ウエザーニュースさんが興味深いツイートをしていました。

この図を見ると、私が敏感に反応しているであろうブタクサは、7月にポツンとある例外を除き、早い場所では8月から飛散し始め、多くの地域で9月にピークを迎えるようです。

9月に入ったばかりだし……と思っていたのですが、9月はブタクサ花粉症の方にとっては厳しいシーズンだったのですね。

私は薬を飲んだり、目がかゆくなったりすることはなく、ただひたすらにくしゃみからの鼻水だけなのでマシといえばマシなのですが、この鼻水が厄介なのです。

花粉などのアレルゲンが原因でくしゃみをした場合は、そのあと100%の確率で鼻水が出ます。それもごまかし切れるようなものではなく、2回は鼻をかまないと収まらないくらいです。

人前で鼻をかむのはちょっと恥ずかしいですし見ている方も気持ちよくないともうので、外出時はトイレなどを探して個室でかむようにしているのですが、くしゃみをするたびにトイレに行くのはものすごく面倒ですし効率が悪い。でも、かまずにはいられません。

例えば自宅で両手が汚れているときにくしゃみをして、手を洗ってから鼻をかもうだとか、用事を済ませてから鼻をかもうだとか思っていると、間に合わずに鼻水がポトッと落ちる寸前まで行くこともあります。鼻が落ちるのが早いか鼻をかむのが早いか……もはや競争です。

くしゃみだけならいいんだけど鼻水がな……。特にいつでも鼻がかめるわけではない外出時は厳しいな……と思っています。

花粉に勝てるように体をつくろうっと!

地域によりますが、ブタクサ飛散時期は長ければ12月ごろまで続きます。春も花粉、秋も花粉ではたまったもんじゃありません。と言うことで、花粉に負けない体をつくりたいです。

ド素人の勝手なイメージですが、花粉症=アレルギー症状なので体が健康になれば花粉症がマシになったり、症状が出なくなったりすることは十分にあり得ると思っています。実際、「花粉症が治ったのよ」という話も小耳にはさみますし。

っと、ここまで書いていたら、またまた鼻水が出てきました。少し前のくしゃみの影響が残っているようです。

9月は台風(気圧の変動)に負けない体づくりを目標に掲げていましたが、体づくりを行うことで花粉に負けない体も手に入れたいです!

*鼻セレブ、いいですよね。鼻まわりの皮膚へのダメージが全然違います。

タイトルとURLをコピーしました