スポンサーリンク

確定申告終わった~!!!!

おひとりさま日記

この数日。ブログも書かずに何をしていたのかと言いますと……

やりました!ついにやりました!!!今年も無事、確定申告の書類を仕上げ、先ほど税務署に提出してまいりました!やった~!!!

スポンサーリンク

2021年度の確定申告も手書きで提出

以前もブログで書いたことがあると思うのですが、私は確定申告の書類を手書きで書いています。今はスマホやPCでの提出が一般的でしょうから、珍しいのかもしれません。

今日も、提出だけなら行列はできておらず、私の1歩先を行く方が最後に空いていた窓口で提出し、私が列の先頭になったのでほぼ待ち時間はありませんでした。

ちなみに確定申告の混雑状況的には、受付開始の2月中旬、受付終了が迫ってきた3月2週目あたりが混雑しやすく、受付終了直前などは激混みらしいです。

数年前に確定申告の相談(やりかたを教えてもらうアレです)に行った母が「2月末~3月はじめが穴場です」と教えてもらったらしい。

ということで、私も2月末の提出を予定していたのですが、少~し遅れて本日3月3日、ひな祭りの日の提出となりました。手書きだろうが何だろうがとにかく無事提出できたので(しばらくは不備がないかどうかドキドキ……はしないか。うん、多分しないな)ホッとしています。

青色申告だけど控除は10万円

常々このブログで、「収入に見合わない健康保険料を支払っている」「健康保険料や住民税を払うたびに鼻血がでそう(´;ω;`)ウゥゥ」と言っていますが、実は私は青色申告ではあるのですが、青色申告特別控除10万円控除タイプ(?)です。

特別控除は10万円以外にも65万円55万円があり、10万円控除と65・55万円控除必要な書類などが異なります。控除額10万円の場合は、複式簿記が必要なく簡易簿記のみでOKなのです。

以前、今の仕事を始める前に別の職種で個人事業主をしており、その際に市のサービス(っていうのか?)で2年間ほど税理士さんが確定申告を指導してくださる無料サービスがあったのですが、その時はほとんど収入がなかったので、10万控除で充分だったんですね。

なので、なんとなく……と言ってはアレですが、今の仕事で新たに青色申告の届け出を出したときにも10万控除の簡単な方を選びました。(あれ?届け出の時に選択したっけな?)

それから時は流れ、毎年納税&税金の金額を見ては「来年こそは65万控除に!!」と鼻息を荒くするのですが、喉元過ぎればなんとやら……で結局2月にバタバタと確定申告の準備を行い、複式簿記?何それ、おいしいの?状態で結局10万円控除のまま現在に至ります。

えぇそうです、今回も10万円控除でやってやりましたよ!(今年度の保険料&税金よ……オオゥ)

で、ですよ。今回は本当に収入が少なかったので、納税額も当然ながら減ったわけですが、でも昨年から行くとこれまた収入に見合わない保険料と税金の額になるんだろうな---と今からすでに遠い目です。

だったら今年こそ、青色控除の55万控除を目指してみるか?!(私がぼやぼやしている内に、65万or10万の2種類だったのが、昨年分から中間の55万ができた模様。65万控除にするには、別途税務署への申告が必要だった気がする。どうやら、条件が2つあるうちの1つ(電子帳簿保存)を選ぶと申請書の提出が必要なようです。しかも、ネットで見た情報によると2022年度から申請は不要になる模様。私のとらえ違いかもしれないので、気になる方はご自分でチェックしてみてください!

昔は帳簿も全て手書きで、貸方だの借方だの???でしたが、どうやら今は会計ソフトにきちんと入力するだけで複式簿記の書類が自動で作成できるんですよね?ね?ね?(誰に聞いてる?)

同じ界隈(同業のフリーランスさん)の方々で、多分私よりももうちょっと収入が少なそうな方(本業としてではなく、主婦がメインでちょこちょこお仕事をされている方)も55万や65万控除の青色申告をされているようなので、確かに金額にかかわらず収入があるならやらなきゃ損だよな。と思いました。

それに、この2年ほどおうち時間も増えており、せっかくなのだからこの機会に何か新しい勉強をしてみたいな~と思っていたのです。いろんな資格を見てもピンと来なくて迷っていたのですが、今私が勉強すべきことは、青色控除の55万控除についてなのではないか?と(笑)。(なぜ65万と言わないのか私)。それと、株の勉強ですね。

なぜ、青色申告の55万控除に切り替えるのにここまで腰が重いのかと言えば、それはひとえに会計ソフトを選ばなければならない(ちょっと面倒)&会計ソフトの費用が掛かるから(笑)。でも、多分会計ソフト費用よりも節税効果の方がはるかに高いと思われます。

会計ソフトも今は月額のサブスクタイプなどもあるようで、口コミなどによると「最後の1月で一気に仕上げるなら、利用料を抑えられる!」なんて声もありましたが、そんな自信ないので利用するとしたら今から利用して、わからないところを1つずつつぶしていくスタイルになると思います。

と、ここまで書いて、「はて、10万控除から55万控除への切り替えは届け出が必要だったかしら?」と調べ始めたら、明確な答えは出てこなかったのですが、その他の情報が色々出てきて読みふけってしまいました。

いけない、いけない、ブログの途中。。。。

ということで、控除額の変更についてはこの後ゆっくり考えたいと思います!

とりあえず今週のミッションは終了

本当は先週中に仕上げてしまうはずだった確定申告。今週にずれ込みましたが、とりあえず提出が終わってホッとしています。

多分、今(と保険料や税金を支払う瞬間)が1年で1番確定申告についてのモチベーションがアップしているときなので、忘れないうちに今後について考えて行動を起こしたいと思います!

今日はひなまつり。

世界のみんなが、しあわせでありますように。。。。戦争が1日も早く終結しますように。。。

 

 

タイトルとURLをコピーしました