スポンサーリンク

今更ながらメルカリをはじめました

おひとりさま日記

本当に今更なんですが……ずっと気になっていたメルカリを始めました。何度も始めようとして説明を読んではめんどくさいとあきらめていたのですが、先日ふとメルカリに登録だけしてみようかなと思ったのがきっかけです。

はじめてみた印象としては……悪くない!いやむしろお得!でした。

スポンサーリンク

メルカリを始めただけでポイントがたくさんもらえた

仕事が休みのある日、ふとメルカリに登録してみようと思い立ちました。ネットで少しだけ下調べをしていると、3月中に専用の招待コードを入力してメルカリをスタートすると1,000ポイントがもらえるとのこと。

どうせ始めるなら1,000ポイントもらえるうちに始めようと思い、アプリをダウンロードし招待コードをぬかりなく入力してアカウントを取得しました。

アカウントの登録が終わった~と思った瞬間、アカウント登録から24時間以内に出品すると、1出品につき200ポイント最大1,000ポイントがもらえるというではありませんか!もともと、メルカリに興味を持ったきっかけは不用品やコレクションの処分だったので、売るものはあります

せっかくなので200ポイントくらいは欲しいなと思い、さっそく出品。その日の夜にも時間があったので、さらにもうひとつ出品。翌日、アカウント開設から24時間まであと3時間あるな~と思っていたので残りの3つを出品

正しく出品できたと認められれば、200P×5で最大の1,000ポイントがもらえるという算段です。

しかも、招待コードを入力した分とは別に、アカウントを開設しただけで新規登録記念プレゼントなる1,000ポイントもいただけています。すごくないですか?

要するに、商品は5つ出品したものの、招待コードを入力してアカウントを開設しただけで3,000ポイントが手に入ったということです。まだメルカリに対して何の利益ももたらしていない見ず知らずの私に、なぜこんなにもポイントをくれるのか?とキツネにつままれた気分でした。

ちなみに商品出品で頂ける1,000ポイントですが、付与されるタイミングは人によって違うようです。実はメルカリに関しては私よりも母の方が興味を持っておりまして、以前から私に「メルカリで家の不用品売ってくれない?」と言っておりました。

今回、登録するだけであまりにもたくさんポイントをもらえたので、母も自分でアカウントを取得することにしました。母の場合は1つ出品が終わるたびに200pが即付与されました。5品一気に出品したので、200、200、200、200、200……という感じ。

私は母よりも先に5品の出品を終えていたにも関わらず、ポイントが付与されたのは母よりも後の5品目を出品し終わった翌日でした。しかも一気に1,000ポイント付与されました。

母の方が後から出品したのに先にポイント付与があり、なおかつ出品するたびに200ポイントずつ入っていたので私は何かミスったのかな?と心配していたのですが、翌日一気に付与されて安心しました。

一応キャンペーンページには、キャンペーン期間終了後2週間以内に付与と書かれていたような気がします。

ポイントの使い道がいい感じ!

頂いたポイントは何に使えるのかな~?と調べてみると、どうやら私の求める利用方法が可能なようです。私が求めるポイントの使い道、それは街のお店で現金のように使えること!

メルカリではメルペイというコード決済があり、メルカリでもらったポイントはメルペイの支払いに使えるようです。対応可能なお店で「メルカリで♪」と言い、スマホに表示されたバーコードを読み取ってもらうだけでお支払いができてしまいます。

ということは……

最初にもらった3,000円は、街のお店で現金として使えるということ。これだけでもメルカリを始めた甲斐があったというものです。

とはいえ、売上金ならいざ知らず最初にタダでもらったポイントなので、このポイントはメルカリ内でしか使えないんじゃないの?と半信半疑でした。ところが、ドラッグストアで使え、スーパーで使えたのでものすごくうれしかったです。

ちなみに、簡単な手続きを済ませるだけでID払いも可能になるとのこと。私も手続きを済ませたので、イオンで買い物をするときにメルペイ→ID払いでチャレンジしてみたいです。

ポイントの大盤振る舞い

新規登録記念プレゼントでもらったポイントは、確か利用期限が3日ほどと短かったため、さっそく買い物に出かけることにしました(メルカリ内では今すぐに欲しいものがなかったので、街での買い物に使いたかった!)。

本当は朝から出かける予定だったのですが、予定が押して昼からの外出になったところ、昼前にメルカリからお知らせが。それは、メルカリで使えるクーポンのお知らせでした。

その中に、私の行動範囲内にあるドラッグストアが2件ありました。しかもクーポンの内容は、201円以上の買い物で翌日200ポイント還元という超お得なもの。これって、実質200円無料ということですよね。

ということで、2件のドラッグストアをハシゴして、ちょうど買おうと思っていたものと、いずれ買おうと思っていたものをそれぞれ購入しました。翌日には、しっかり400ポイントが還元されていてこれまた驚きました。

コンビニで使える同じようなクーポン(こちらは101円以上の買い物で、翌日100ポイント還元)があるので、期限までに使いたいと思います。

ちなみにもらえるクーポンは人によって違うようで、私が使った2店舗のドラッグストアのクーポンは母には届いていません。その代わりといっては何ですが、母には「コンビニなどでも使える500ポイントプレゼント」なる連絡がきたようで、何もせずにさらに500ポイントもらっています。要するに、5品出品しただけで合計3,500ポイントもらっています。すごい。

登録後すぐの期間だけかもしれませんが、メルカリではポイントの大盤振る舞いが行われているようです。

メルカリ話の続きはまた明日

今回はもらったポイントの話だけで長くなってしまったので(笑)、出品してみた感想などは明日のブログに書きたいと思います。

私は節約ブログを拝見するのが好きなのですが、皆さんやはり当然のようにメルカリを利用されているんですよね。ブログの中にナチュラルに「出品してたものが売れたので発送がてら~~~」や「持ち物を厳選するからメルカリに出そう」、「メルカリの売上金で買おう」など書かれている方が多いような気がします。

そういった記事を読むほど、やっぱりメルカリっていいんだろうなとおもっていたので、始められてよかったです。少なくとも「メルカリやってみたいな、でもめんどうだな」という行ったり来たりな思いはもうなくなるわけですから。

しかも、何もせずに(正確には5つ出品した)3,000ポイントもらえて使った分の400ポイントが返ってきたのはかなりうれしかったです(笑)。

もし今月中(2022年3月)にメルカリはじめてみようかな?という方は、「メルカリ キャンペーン」などで検索をかけて1,000円もらえる招待コードをチェックしておくといいですよ!

そして残念ながらメルカリを始める時期に特にお得なキャンペーンがない場合は、よろしければワタクシの招待コードをご利用ください。アプリをダウンロードしてアカウントを取得する際に招待コードを入力する欄があります。私の招待コードを入れると、アナタとワタシにそれぞれ500ポイントがもらえるようです、うふ。

私にはどなたが(どのアカウントの方が)私の招待コードを使ったかはわからないので安心して使ってくださいね。

私の招待コードは:VVZAHT

コピーしての入力が便利です。よろしくお願いします!

明日もメルカリ話が続きます~!

*発送の際にあると便利な厚みスケール

厚さ測定定規 アクリル製 ネコポス ゆうパケット スマートレター クリックポスト レターパックライト メール便 スケール

タイトルとURLをコピーしました