スポンサーリンク

40代後半からの美容事情…ダメダメだからこそ伸びしろがある!

節約中の美容の話

昨年とあるきっかけがあって、この2年間すっかりさぼっていた美容に少しずつ力を入れ始めた私。

といっても、美容に興味はあるものの熱心に何かをするわけでもなく、お金をかけるわけでもなく、時間をかけるわけでもなく、ただ気持ちが盛り上がったときにシートパックをするくらいだったのでもともとダメダメな感じでした。

さらにコロナ禍になってからの2年間間は、「推し活もないし、どうせ大した外出もないし」とかなり投げやりな感じに。もともとダメダメだったのに、さらにダメダメダメな感じになりました。

ところが昨年末、友人と遭遇未遂というきっかけがあり「これではイカン!」と一念発起。50歳まであと数年しかないこのタイミングで、一度美容について考え直すことにしたのです。

スポンサーリンク

今がダメダメなら伸びしろがあるじゃないか!

そんなこんなで、最近「どうやったらきれいになれるのかなぁ?でも今更やっても無理かなぁ?」と考えることが増えました。

するとお風呂に入っているときに、「今がどん底だから伸びしろだけはあるじゃないか!今よりひどくはならないから、とりあえず今できることを片っ端からやればいい」という言葉が思い浮かびました。

もともとおしゃれや美容に気を使っている方が、若い頃の自分と比較して「ここがこうなら……ここがもうちょっとこうなれば……」と思うのは敵(若い頃の自分)がなかなか手ごわいと感じることもあるかもしれません。

でも、これまで大した美容をおこなって来なかった私、なおかつこの2年間でさらに美意識が低下した私は、まだまだやること、できることが山のようにあります。

そう、伸びしろがあるんです( ̄ー ̄)ニヤリ

昨日からこの言葉を励みに、できることからガツガツと(コツコツでは一生やらない気がしている)取り組んでいきたいと思います。

ただガツガツと言っても、現状お金をかけることと密室に入ることはできません(例えばエステなど。密室はまだ気が進まない)。とりあえず、タダもしくは低予算でできることで、自分1人でできることを頑張りたいです。

40代後半の私が目指す美しさとは?

友達遭遇未遂から漠然と考えている、これから目指したい姿をちょっとまとめておこうと思います。この内容は、あくまでも40代後半の美容初心者の私が目指すうつくしさなので、レベルは超低めです。

1.肌、髪、歯をきれいにしたい

まずは、肌、髪、歯をきれいにしたいという思いがあります。

肌について

ものすごく低い目標ですが、ファンデーションがきれいにのる肌にしたいです。

というのも、昨年から今年にかけての秋冬は肌の乾燥がひどく、ファンデーションを塗った瞬間から毛穴落ち&うろこ状になってしまいました。下地を変えたり、塗り方を変えたりと試行錯誤を繰り返してみたのですがなかなか納得できる状態にならず。

ベースメイクをした肌があまりにも汚いので、歯医者にすっぴんで行ってしまったほどです。すっぴんも決してきれいではないのですが、メイクした瞬間から崩れたベースメイクよりはマシでした。

ということで、まずはファンデーションを塗れる肌になりたいです。(理想、低っっ!)

髪について

は以前ブログでもお話した通り、ただいま絶賛伸ばし中です。

これまで一度もロングにしたことがない女性が、40代後半でロングヘアに挑戦というのは年齢に逆行しているのですが、人生でやり残したことという感じがしたのでとりあえず行けるところまで伸ばしてみます。

途中でどうしようもなく汚らしくなってしまったり、途中で満足できたりしたらその時はロングヘアへのチャレンジを取りやめます。

ショートカットであれば髪が傷んでも短期間でカットするのでそこまで髪質にこだわりがなかったのですが、伸ばすとなればできるだけ髪が傷まないように心がけたいです。

歯について

に関しては悩みが多く、コンプレックスでもあります。歯並びも良くないし……。

そこで、歯もリストアップしたのですが、歯に関しては元々の素質が大きくかかわることで、なおかつお金がかかることなので一旦保留(え?いきなり?)。

ちなみに現状としては、このブログの初期のころに書いた通り、3年ほど前に数年ぶりに歯科に行き2年ほどかけて悪い部分をすべて治してもらう&口を開いたときに目立つ銀歯はセラミックに交換済みです。

ただ、神経を抜いた前歯が1本あり、時間の経過とともに灰色っぽくなってきたのでこちらが気になっています。また、もともとも歯が真っ白じゃないので、歯の色も気になる……。ホワイトニングも経験済みですが、やはり限界があるんですよね。

ちなみに私が銀歯をセラミックに変えていたことから、灰色っぽくなった歯について、先生から「機能的には問題ないですが、気になるなら白に変えることもできますがどうしますか?」と聞かれました。

そのとき、病的な問題がないのに美容のために歯を抜いて差し歯にするのも気が進まない……と思ったことと、マスク生活なので目立たないだろと思ったことから、一旦このままでとお伝えしています。治療で2年半くらいかかったので、一旦歯医者を終わらせたいという思いもありましたし。

歯については歯科の定期健診をキチンを受けるということで現状維持できればと思っています。

2.スタイルアップしたい

つい先日、人生最大体重に近いところまで行ってしまいました。10日ほど前に体調を崩して、一旦2kg程度落ちたものの、こちらも順調に体重が盛り返しています(笑)。体調を崩して一時的に痩せただけなので、戻ることは想定済みなのですが。

私が目指すスタイルは、すらっとしたかっこいいスタイルです。骨格的に、どうあがいても華奢にはなれそうもありません。それだけに憧れはあるけれど。

数字よりも見た目にこだわりたいのですが、一応数字で目標を掲げるとしたら、体調を崩して体重が減る前よりマイナス6kg。このくらいになると、ちょっとすっきりしてきたなと感じられると思います。

また、これまでのダイエットでは筋トレは一切取り入れなかったのですが(筋トレ大嫌い)、最近はインスタやYoutubeなどで短時間でできる簡単な筋トレもあるようなので、筋トレも少しずつ取り入れてかっこいいスマートな体を手に入れたいです。

今ね、人生で初めて腹筋を割りたいって思ってるんですよ(笑)。と言ってもシックスパックじゃなくて、うっすらと縦線が入る感じのアレです。女性らしくて、それでいて健康的なアレですアレ。

私のお腹はキューピーちゃんみたいに1つにまとまってドドーーーーーンと出ているので、現状は夢のまた夢ですがきれいでかっこいい50女性を目指して頑張りたいです。三段腹にもなれないくらい、ぜい肉がいっぱい詰まってるんだろうな。。。

3.似合うファッションを見つけたい

何度かこのブログにも書いていますが、私はワンシーズンに2着くらい服を決めておいて交互に着用しています。私服の制服化といえば聞こえがいいですが、その服すら5年以上前に購入したものです。はっきり言ってヤバいです。

ということで、似合うファッションを見つけたいです。制服化に不満はないのですが、今の制服(私服のね)は、季節には合ってるけど特に私に似合った服ではない気がしています。似合うファッションで、1シーズン3コーディネートくらいあればいいなぁと思っています。

4.ナチュラルなメイクやネイルを目指す

ナチュラルなメイクやネイルを目指すと書くと、まるで今が派手なメイクやネイルのようですが違います。何もしていないんです。

メイクこそ友達と遭遇未遂があってから少しずつ復活して、今はベースメイク、アイブロウ、アイシャドウ、マスカラまではするようになりました(アイラインはコロナ禍に入ってメイクをしなくなり処分したまま、まだ買い直してない)。

まだまだ自分に似合うメイクとは程遠く、とりあえずアイシャドウ塗った、マスカラ塗った、眉毛書いた、という状態になっているので、ナチュラルでありながら素顔より魅力的に見えるようなメイクを習得したいです。

ネイルに関してはコロナ禍になるまではセルフジェルネイルを楽しんでいたのですが、この2年半1度もネイルをしていません。とりあえず、ネイルを復活させたら美意識も少し戻ってきそうな気がしています(ホント?)

これから取り組みたい美容系の努力

私が目指す美しさに近づくために、これから取り組みたい美容系の努力をまとめてみました!

1.血流を良くする

肌も髪も歯もきれいにしたいと思ったら、やっぱり栄養素を運ぶ血流が滞っていたら話にならない……ような気がしています。更に、スタイルアップしたい場合も、血流改善は必須。

ということで、血流を良くする努力をしたいです。夏は我が家はシャワー派なのですが、雨やクーラーで冷えたら足浴をしたり、日常的にストレッチをして凝りを解消したり、お灸を使ったり、レッグウォーマーを使ったりして冷えを防いで血流改善に努めたいです。

2.適度な運動を取り入れる

運動によるダイエット効果はほとんど期待できないらしいのですが、それでも私は適度な運動を取り入れたいと思います。

大きな理由が2つあって、ひとつは運動をするとリフレッシュできるから。体を動かすとすっきりしますし、運動をやったという達成感も味わえます。学生時代は運動部だったので、運動に対してあまり嫌なイメージがないのかもしれません(筋トレはキライだけど)。

もうひとつの理由は、腹筋に縦線を入れたいからです(笑)。やはりこれは、運動せずには無理でしょう。と言っても前述の通り筋トレ大嫌いなので、私でも続けられるようなゆる~い筋トレを探して、継続は力なりで縦割り腹筋を手に入れたいです。いつになることやら???

3.ゆる砂糖断ち継続

5月中旬から始めたゆる砂糖断ち。といっても、最初の1ヶ月は決意しただけで実行に移せず。先日体調を崩し、あまり食べられなくなった時に強制的(?)にゆる砂糖断ちができてその効果を実感しているところです。

体調や食欲はほぼ戻ったのですが、ストックのお菓子もほぼなくなったこともあり、ゆる砂糖断ちが続けられています。肌の状態はやはり良く、自分比ですが肌の内側から白く発光するような感じで黄くすみがなくなりました(あくまでも以前と比べてですが)。

健康面にも良い影響が出ると思うので、この調子でゆる砂糖断ちを続けたいです。

4.好きなことに全力で取り組む

人間って危機管理のために、放っておくとマイナス思考になりやすいんですって。いつかネットで読んだような気がします(ソースがあいまいすぎる!!!)。

でも、好きなことに全力で取り組めば、少なくともその間はマイナス思考にはなっていないはず。マイナス思考が続くと、どんよりと重たい空気をまとってしまいキレイとは縁遠い感じですよね。とりあえず、毎日をはつらつと過ごすためにも、好きなことに全力で取り組もうと思います。

5.推し様を見つける(笑)

色々グダグダ言いましたが、正直なところ「推し様」を見つけるの1項目だけでもいいような気がしています。リアルだろうが有名人だろうが、好きな人を見つけると美容熱って高まりません?私だけ?

私の場合特に感化されやすいので、男性女性問わず、素敵だな。きれいだな。と思う人がいたら、おのずとお手本にしてしまうというか、あんな風になりたいって思えるのです。そして、美容熱が高まるという。

ただ、元々「推し」がいる場合、長く推していると美容熱には繋がらなくなってきたりしませんか?現場があれば美容熱は高まりますが、現場がない現状では私の場合は元々の推し様だと美容熱には繋がらないです。

やっぱり美容熱がガツンと上がるのは、ハマるかハマらないかくらいの新しい推し(笑)。何度も言いますが、男性でも女性でも構いません。さらに言うと、結局ハマらなかったな、でも構いません。

今、推しというほどではないけれど素敵だなと思っている有名人がいるので、その「推し未満」の方で美容熱を高めています( ̄ー ̄)ニヤリ

できることから取り組みます!

5月下旬頃から習慣になっていた踏み台昇降は、10日ほど前の発熱事件(?)から大事をとってお休みに。体力も戻りつつあるので、そろそろ短時間から再開しようかなと思っています。6月いっぱいは踏み台昇降で落ちた体力を取り戻して、7月からゆるい筋トレを取り入れようかな?

肌、髪に関しては体力がなくても手入れはできますし、ネイル、メイクもそうですよね。とりあえず、できることから1つずつ楽しみながら美容の努力を重ねたいです。

またブログで途中経過を報告したいと思います!

*吉本の美容番長と言えばシルクさんですが、さゆりさんも若々しくてかわいい!

タイトルとURLをコピーしました