スポンサーリンク

3月1日~15日までの出費まとめ【40代おひとりさまの節約貯金】

2週間ごとの変動費まとめ

気づけば3月も後半になりました。ここで一旦、3月前半の変動費をまとめておきたいと思います。3月前半も色々と購入しましたが、ポイントやポイントからチャージした電子マネーに助けられました。

スポンサーリンク

2022年3月1日~15日までの変動費の出費額

この記録は、保険などの固定費以外の「変動費」に関しての記録となります。では、見ていきましょう!

2022年3月1日~15日の変動費の出費金額

変動費の出費項目と、出費金額です。

■食費:536円

■カフェ費:1,009円

■美容・医療費:12,972円

■交際費:0円

■推し費:0円

■趣味費:0円

■その他:2,422円

------------

合計:16,939円内7,103円はポイントorチャージ済み電子マネー・クーポン払い

以前ブログにも少し書いたのですが、今月は楽天スーパーセールに参加したため金額がかなりアップしています(汗)。とりあえず何とかやりくり(?)して、今後絶対に必要になるものをお得に買えたので良かったです。

では内訳を見ていきましょう。

健康のための食費536円です。何度も書いていますが、お菓子よりもチーズナッツの方が健康的かな~?ということで、時々お菓子代わりにするための食品を購入しています。

カフェ費1,009円です。500円以上の買い物で使える500円の商品券の期限が迫っていたので、紅茶+お菓子を購入しました。紅茶やコーヒー、お茶類はまだまだストックがありますが、賞味期限が長かったことと、セールになっていたのでこれを買うのがいいかなと思って。再来年までもつのでまだ未開封です。飲んだことがないフレーバーなので飲むのが楽しみ!

そのほかにも食品売り場で買うようなお菓子を少々。お菓子のストックがなくなるまで買わないと宣言していたのに、お得だったのでついつい……。いつかは食べたいと思っていたお菓子だったので、まぁ良しとしましょう。

美容・医療費12,972円でした。私にしてはかなり多めです。というのも、前述の楽天スーパーセールで購入した品が、すべて美容・医療系に分類されるからです。健康維持のためのアイテム(消耗品)とサプリインナーを購入しました。

分類は美容・医療費ですが、基本的には通院、処方箋、美容院以外は雑費でまかなうことにしているので、今すぐに使わないストック分のサプリとインナーは、一旦美容・医療費で建て替えておき、使うときに雑費から医療費に返したいと思います。

また、根本的に健康になろう!と思い、今月から健康食品を始めました。おかげさまで調子はいいのですが、費用がかなりかかります。でも健康には変えられませんからね。当分続けてみたいと思います。

交際費0円

推し費0円。残高も0円。推し費という項目は残したいのですが、収入が減った今、正直ここに割ける予算はなく後回しになっています。

趣味費(ゆとり費)0円。趣味費と言っていますが、雑費が足りないときに使うゆとり費も兼ねているため、手を付けずに済んでよかったです。こちらは、いざという時のためにコツコツ増やしたいです。

その他2,422円文具、ちょっとした趣味のものなどなど。一昨年あたりはその他の項目からの出費はほぼなかったのですが、最近は増えてきています。ということは、食費、カフェ費以外にも自分のためになる投資系趣味のものに使うお金がふえたということで、実感的にもQOLが向上している気がします。

今回の現金プラスは225円!

今回の現金プラス分は225円。家族からお使いを頼まれてポイントで購入し、現金で返してもらった分です。今回は少額なので、来月度の予算に回さずにそのまま雑費に入れました。

3月の雑費残金は5,779円

3月16日から月末まで自由に使えるお金(現金)は、5,779円です。本来であれば余裕な額のはずなのですが、今月から始めた健康食品の費用がどう出るか……。でも、「なんとなく不調を払拭するためにも、予算をなんとかやりくりして続けたいと思います。

体が落ち着いてきたら、量や頻度を減らしてもいいかも?とりあえず当分はきちんと続ける予定っです。

最後になりましたが、昨晩大きな地震がありました。被害が少ないことを願っています。みなさん、どうかご無事でいらっしゃいますように。

タイトルとURLをコピーしました