スポンサーリンク

2022年8月1日現在の貯金合計額と全財産(?)を公開!

貯金合計額

月末月初のお金の計算が終わったので、2022年8月1日時点での貯金合計額と全財産をまとめてみようと思います。

何度もブログに書いている通り、現在メインのクライアントさんのお仕事がなくなってしまい収入はほぼゼロ。貯金を切り崩して生活しています。果たしてどれだけ減っているのでしょうか?!(完全に減っている前提)

では、これから計算しながらブログを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

2022年8月1日現在の貯金額

まずは銀行口座に入っているお金と、iDeCo分つみててNISA分。そして保有株の資産から計算してみましょう。今月のiDeCo、つみたてNISA、保有株の金額は、8月1日15時以降8月2日の9時までにチェックしようと思っていたのですが、うっかり時間が過ぎてしまい8月2日のザラ場(証券取引所が開いていて株の売買が行われている時間)のでの金額となっています。

今月中にこの口座から確実に引き落とされることがわかっている、クレジットカード利用分iDeCo分口座の残金からあらかじめ差し引いておきます。

また、下三桁はないものとします。

その1120,000円
その2106,000円
その32,949,000円
その45,010,000円
定期預金口座8,000,000円
収入用口座0円
iDeCo+つみたてNISA+株5,743,000円
合計21,928,000円

合計金額は21,928,000円となりました。

先月より13万円ほどプラスです。いやいやいやいや……収入ほぼゼロになってから2ヶ月連続で増えてるんですけど???

と、不思議に思ったのもつかの間。これはiDeCo+つみたてNISA+株投資分の評価額が増えているからですね。投資の中でも比較的比重が大きいiDeCoの評価額一時ガクンと下がりまして、そのあと徐々に盛り返してきている分だと思われます。

一旦下がったのでマイナスが戻ったととらえるか、貯金を切り崩しているのに貯金がプラスになっているととらえるか……。せっかくなので、貯金がプラスになったと喜んでおきましょう。ポジティブシンキングの方がきっといいことが続くはずです。

2022年8月1日現在の全財産はこちら

こちらも毎月恒例となっていますが、項目別に分けている6月1日時点で手元にあるお金+貯金額=全財産(?)も計算しておきましょう。

貯金合計金額:21,928,000円

手元にある各項目の予算の合計:387,000円

2022年8月1日時点の全財産:22,315,000円

今は貯金を切り崩して日々の予算を組んでいるのですが、すぐに使う予定がないものには予算を割り振らず、これまでのストック分でやりくりしています。なので、手元にある各項目の予算が徐々に減ってきていますね(汗)。

でも、一応プラスになっているので少しだけ……まぐれ要素が強いのでほんの少しだけですがホッとしました。

8月1日時点での貯金合計金額でした

貯金を切り崩しているのに全財産は増えている。投資ってやっぱりすごいのかもしれません。そして先月の半ばあたりに気づいたのですが、貯金を切り崩している内の6万円はそのままiDeCoに入っているので、その分は全財産にあまり変わりはないのかなと(気づくの遅っっ)。

今後も、少しでもプラスにできるよう、日々精進してまいります。そして費用対効果を考えて、本当に私の心を満足させてくれるものにお金を使いたいです!

*これ、便利そうですよね。実は私、ケーキ屋さんなどでもらう保冷剤を手ぬぐいに包んで首に巻いてるんですよね。ザ・エコです(笑)。

貯金合計額
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yururiをフォローする
40代の節約・貯金ブログ~そろそろお金の話でもしましょうか~
タイトルとURLをコピーしました