スポンサーリンク

2022年11月1日現在の貯金合計額と全財産(?)を公開!

貯金合計額

月末月初のお金の計算が終わったと言っていましたが、実はまだ月初時点での貯金合計額と全財産のまとめができていませんでした。

今月も1/3が過ぎたので、えいやっ!と気合を入れて、このブログを書きながら計算してみようと思います。

スポンサーリンク

2022年11月1日現在の貯金額

まずは銀行口座に入っているお金と、iDeCo分つみててNISA分。そして保有株の資産から計算してみましょう。今月のiDeCo、つみたてNISA、保有株の金額は、10月3~11日時点での金額となっています。

今月中にこの口座から確実に引き落とされることがわかっている、クレジットカード利用分iDeCo分口座の残金からあらかじめ差し引いておきます。

また、下三桁はないものとします。

その1120,000円
その261,000円
その32,463,000円
その45,014,000円
定期預金口座8,000,000円
収入用口座0円
iDeCo+つみたてNISA+株5,655,000円
合計21,313,000円

合計金額は21,313,000円となりました。

先月よりマイナス29万円です。さらに先月は「先月よりマイナス30万円です」と書いていたので、2ヶ月合わせるとマイナス約60万円!ひょえ~汗。ま、収入がなく出ていく一方なので、当然と言えば当然ですね。

それに加え、株価が下落していることも原因かと思われます。iDeCo、つみたてNISA、個別株……今すぐ必要なお金は投資には使っていないので、しばらくは焦らず様子を見ようと思います。

2022年11月1日現在の全財産はこちら

こちらも毎月恒例となっていますが、項目別に分けている6月1日時点で手元にあるお金+貯金額=全財産(?)も計算しておきましょう。

貯金合計金額:21,313,000円

手元にある各項目の予算の合計:358,000円

2022年11月1日時点の全財産:21,671,000円

全財産の合計は、先月よりもマイナス27万円程度となりました。

スマホ代(通信費)や美容・医療代などの手元に分けているお金でストックが溜まっている分は、毎月の予算を振り分けずにそこから使っています。毎月足さずに使う一方なので、こちらもマイナスがかさんでいます。

11月1日時点での貯金合計金額でした

以上、11月1日時点での貯金合計額と全財産でした。う~む。当然と言えば当然ですが、やっぱりどんどん減ってきていますね。加えて株価が下落しているので、その分も減っています。

そろそろ仕事を始めようかなと思いながらも、まだ現段階では嫌な仕事でも無理して始めるという感じではなく、自分が良いと思える仕事を探してみようかな?といったゆるい感じです。

ガツガツ稼げなくても、好きな仕事で毎月のマイナス分を減らせるような仕事があればいいなと、クラウドソーシングサイトの求人をチェックするところから始めたいと思います(亀の歩み)。

貯金合計額
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yururiをフォローする
40代の節約・貯金ブログ~そろそろお金の話でもしましょうか~
タイトルとURLをコピーしました