スポンサーリンク

2022年1月1日現在の貯金合計額と全財産(?)を公開!

貯金合計額

早いもので1月も20日になってしまいました!お正月はのんびりモードでしたし、今年から仕事のやり方を変えたので比較的ゆとりがあるな~と思っていたのですが、気づけばもう下旬。

毎月恒例記事の、月初時点での貯金合計額と全財産のまとめがまだ記録できていなかったのでアップしておきます。

スポンサーリンク

2022年11月1日現在の貯金額

まずは銀行口座に入っているお金と、iDeCo分つみててNISA分。そして保有株の資産から計算してみましょう。今月のiDeCo、つみたてNISA、保有株の金額は1月4日時点での金額です。

今月中にこの口座から確実に引き落とされることがわかっている、クレジットカード利用分iDeCo分口座の残金からあらかじめ差し引いておきます。

また、下三桁はないものとします。

普段使いの口座120,000円
その1147,000円
その24,789,500円
その310,002,000円
定期預金口座0円
収入用口座449,000円
iDeCo+つみたてNISA+株4,903,000円
合計20,410,500円

合計金額は20,410,500円となりました。先月より23万,8000円アップしています。はて……これは何の分だ?前回の計算から約2ヶ月。新しい年を迎えて、すっかり過去の記憶がなくなっています。

これと言って大きな収入はなかったので、多分この後計算する全財産ではほぼトントンになっていることでしょう。(相変わらずのどんぶり勘定)

2022年1月1日現在の全財産はこちら

こちらも毎月恒例となっていますが、項目別に分けている今手元にあるお金+貯金額=全財産(?)も計算しておきましょう。

貯金合計金額:20,410,500円

手元にある各項目の予算の合計:600,000円

2022年1月1日時点の全財産:21,010,500円

前月から比べると、プラス24万8,000円となりました。おや?。はて……やっぱり増えてる。つみたてNISA分の計算時期の違いにしては額が大きすぎるし、特に配当もなかったし、株の売買もしていない(多分)し……。あ、株の評価額が高かったんだ!

今、先月分と見比べてみると、ちょうどつみたてNISAの分と評価額が高くなっている分くらいの差でした。そっか。ということは評価額が下がれば総額も下がるわけで……。今月のプラス分は、つかの間の夢、はかないものなんですね(笑)。

1月1日時点での貯金合計金額でした

1月1日時点(リスク資産は1月4日時点)の私の全財産でした。仕事を減らして報酬が減ってしまったので、なかなか純粋に増えることはないのですが、それでもコツコツ少しずつでもいいから増やしていきたいなぁと思っています。

今年は貯金的にはどのような1年になるのかな?たんまり資産が増える1年になることを願っています。

貯金合計額
スポンサーリンク
スポンサーリンク
yururiをフォローする
40代の節約・貯金ブログ~そろそろお金の話でもしましょうか~
タイトルとURLをコピーしました