スポンサーリンク

2020年2月1日現在の貯金合計額と全財産(?)を公開!

貯金合計額

1月の支出額、2月の予算の振分けも無事済んだので、2月1日現時点での貯金額と、手元にあるお金合計金額を計算したいと思います。私は数字にかなり弱く(時計を見ても、すぐに見直すくらい数字が覚えられない)、計算してみなければ一体いくら貯まっているのかがわかりません

ハッキリって、増えているのか、減っているのかすら「想像」でしかありません。いや、想像とううよりも当てずっぽう?先月は歯科治療で6万円を貯金から支払っているので、果たしてどうなっていることやら。少しでも増えていることを願います(最後は神頼み???)。

スポンサーリンク

2020年2月1日現在の貯金額

毎月おなじみの、銀行口座に入っているお金と、iDeCo分から計算してみましょう。

今月中にこの口座から確実に引き落とされることがわかっている、クレジットカード利用分iDeCo分口座の残金からあらかじめ差し引いておきます。

また、下三桁はないものとします。

普段使いの口座105,000円
貯金用口座1,305,000円
保険用貯金口座890,000円
収入用口座216,000円
定期預金口座3,200,000円
iDeCo1,638,000円
合計7,354,000円

合計金額は7,354,000円となりました!先月からプラス11万3,000円です。そして……貯金用口座の残高が130万円を突破しました!ということは……こちらで立てた目標2達成できたのではないでしょうか?今読み返してみると「貯金用」だの「普通預金口座」だのややこしい書き方をしていますが、要するに「定期貯金以外の貯金用口座」のことで、上の表の2段目の事です。

なぜ急にこんなに増えたのかと言うと、収入用口座がまとまった金額になっているので貯金用口座に移したからです。本来なら直接「貯金用」に入金してもらいたいのですが、手数料の関係で別の銀行口座を通していただいているので。

ん?

あれ?

と言うことは、先月はどうだったんだろ?

カチャカチャカチャカチャ……………(電卓をたたく)………チーン(なぜかレジスターの音)。出ました。

なんと、先月1月1日時点の貯金用口座と収入用口座を合計すると147万円。要するに、目標を立てた段階で、すでに目標を達成していました!!!(←頭悪っっ)しかもこの口座だけで計算すると、今月は先月より17万円減ってるし!

………(気を取り直して)……え~。え~っと。と、とりあえず貯金用口座が130万円を突破したので、株主優待目当ての株の購入に向けて実際に動き出したいと思います。なんとも締まらないわ……チーン(こっちはレジスターの音ではありません)。

2020年2月1日現在の全財産はこちら

こちらも毎月恒例となっていますが、項目別に分けている今手元にあるお金+貯金額=全財産(?)も計算しておきましょう。

貯金合計金額: 7,354,000円

手元にある各項目の予算の合計:433,000円

2020年2月1日時点の全財産:7,787,000円

前月から比べると、プラス17万3,000円となりました。まぁここから税金・健康保険などなどが、まだまだガンガン引かれるのですが。というか……プラス17万3,000円って、計算間違ってないか?と疑うレベルなのですがどうでしょう?(←自分の計算能力に自信が無さすぎる)

ま、いっか!(いいのか?)

今年こそ株にチャレンジだ!

今年の目標を書いたブログにも、「複数の口座を使い分けているので、かき集めればもう少しあると思うのですが」とは書いていましたが、目標を立てた時点ですでに達成できていたとは。うれしいやら、情けないやら。

決してお金に興味がないわけではなく、お金への興味もあるし、お金も大好きなんですが、いかんせん「数字」が覚えられないし、もしかしたら「数字」を「デザイン」としてとらえている(数の実感がない状態)のかもしれない、と自分のことが少し不安になりました。

でもね……学生時代は国語より数学の方が得意だったんですよ?人間の神秘ですねぇ(いやいやいやいやいや)。ということで、実は「NISA」が始まった3年後くらいから興味を持っては難しすぎていつの間にか忘れてを繰り返していた株に、今年はいよいよ挑戦できそうです。楽しみながら頑張ります!

めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った 株主優待で始める「株」入門 [ Diamond ZAi編集部 ]

タイトルとURLをコピーしました