スポンサーリンク

2019年12月支出金額まとめ&振り返り!

月ごとの支出まとめ

毎月月初恒例の、前月度の支出金額のまとめと振り返りを行いたいと思います。12月は誕生月&年末年始&浮かれやすい季節なので、少々財布のひもが緩かった気もします。

また、カフェ費(外食や自宅で楽しむための食費)の重要さにも気づき、カフェ費も多くなっています。カフェ費に関しては、今後も節約を意識せず使う予定です。

では、2019年12月の変動費のまとめと振り返りをしていきます!

スポンサーリンク

2019年12月度支出金額(変動費)

支出額のまとめでは、どの項目からお金を出したのかではなく、どのような目的でお金を使用したのかによって項目を分けています。項目別にお金を振り分けてはいますが、実際にはできるだけ雑費で賄うようにしているからです。

※固定費は予算と毎月の支払金額が決まっているので、支出金額は変動費のみチェックしています。

12月度の変動費支出合計:54,787円

携帯費1,763円
美容・医療費104,012円
趣味費965円
雑費13,551円
交際費7,293円

12月の流動費 支出合計:127,544円

それぞれの内訳も記録しておきましょう。

携帯費:1,763円

スマホ月額使用料

先月はスマホの機種変を行ったので携帯費が高かったですが、今月は安定の基本使用料のみです。ちなみに今回から機種代は一括払いにしました。分割よりすっきりした気分になれるので、私には合っていたと思います。

12月からプラン変更を行ったので、来月には携帯費がもっと安くなっているはず。しかも、10分間の通話無料付きです。ただ、12月度は1度も通話を利用しませんでした。相変わらずの私です。そして、電話帳にもまだ家族2名分しか記録されていません。電話帳の登録を忘れてた!(そしてそれでも全く困らない)

美容・医療費:104,012円

歯の治療費、体によさげな食品など

12月は保険外診療を行ったので、歯の治療費が跳ね上がっております。聞くところによると、保険でも白い歯はあるようなのですが、すでに1本入れたのでシステム的に(?)使えないそう。高額で白色の歯か、保険で銀色かの選択でした。

今回の治療で、見える場所の銀色の歯を全て白くしたいと思っているので、悩む余地なくセラミックの歯を選択。願わくば、保険の白い歯を望むだけ入れられるシステムにしてほしい……(システムなのか?)

趣味費:965円

サイト使用量、イベント参加の交通費

イベントの参加費は高額(笑)でしたがすでに参加費は支払い済みだったので、12月はたったのこれだけです。田舎暮らしなのでたいていのイベントには交通費がかかるのですが、今回は近かったので安くつきました。というか……近いと「推し事」に参加してもこんなに安くつくんですね(涙)。

まぁ、プライスレスな幸福感を頂いているので良いのですが……。都会って色んな意味で優遇されているなと感じました。でもその分、地方には地方の良さもあります。押しなべて見ると、どちらにも同じくらいのメリット・デメリットがありそうです。

雑費:13,551円

食品、カフェ費、お出かけなど

何度も書いていますが、カフェ費って重要!1人静かにカフェでまったりしたり、以前から気になっていたものを食べにいったり飲みに行ったり、普段は購入しないような食べ物を買って自宅で好きなことをしながら食べたり……。心が豊かになるということを実感しました。

なので、カフェ費を含む雑費は今後も少し増えるかもしれませんが、その分収入もアップできれば……と思っています。う、うん。頑張ろう。

交際費:7,293円

友達とのディナーなど

12月はお友達と食事に行きました。普通の人にとっては当たり前の日常かもしれませんが、私が友達とディナーに行くなんて……5年に1度くらいの大イベントです!!!個人的に会う友達も少数いますが、彼女たちはすでに結婚しているので行ってもランチ。

1人暮らしのころは、それこそしょっちゅう友達と夕食を食べに行っていたのですが……(はるか遠い昔の話)。会うこと自体が久しぶりの友達だったので、とても楽しかったです。食事も美味しく、とても良い時間を過ごせました。まさしくプライスレス!!!

12月変動費の支出合計:127,544円

12月の変動費の支出合計金額は、127,544円となりました。歯の治療はいつになったら終わるのでしょうか。年末に今後の予定を聴きましたが、治療箇所が多すぎて素人(私)ではあとどのくらいかかるのか想像がつきません。もしかしたら、先生もやってみなきゃわからないのかも?

ただ、ここまで来たらじっくり腰を据えて、コツコツと取り組むのみです。毎日の歯のケアを頑張りながら、専門的な治療はプロにゆだねます。いつ終わるのか、ともう一つ気になるのが、あといくらかかるのか(笑)。

パッと見ただけでも、後1本、銀から白に変えたい歯があります。なので、最低あと1本と思っておけば良いのかな?でも、もしかすると今ある自分の歯を治療してセラミックにしなければならない箇所もあるかもしれません。う~む。ただ、これに関しては妥協せずに治療を進めようと思います。

2020年も明けて、新しい1年がスタートしました。新年ということもあり、今年は積極的に外出する年にしようと張り切っています。ということは、おのずと出費も増えるわけで……。ただ、今の私の気持ちとしては 節約 < 活動的に過ごす なので、色んな経験をすべく予定を立てたいと思います!


お金と時間が貯まる暮らしのルール すっきり暮らせば、ラクに貯まりだす [ づん ]

タイトルとURLをコピーしました