スポンサーリンク

12月1日~15日までの出費まとめ【40代おひとりさまの節約貯金】

2週間ごとの変動費まとめ

すっかり書いたと思っていた12月前半の変動費出費まとめ。まだ書いていませんでした(汗)。

確か15日に「今日で前半の締めだな」と思った記憶はあるのですが、レシートの整理ができていなかったため後にまわたしたんだった。

では、12月1日~15日までの変動費をまとめてまいります!

スポンサーリンク

2022年12月1日~15日までの変動費の出費額

この記録は、保険などの固定費以外の「変動費」に関しての記録となります。では、見ていきましょう!

2022年12月1日~15日の変動費の出費金額

変動費の出費項目と、出費金額です。

■食費:0円

■カフェ費:2,096円

■美容・医療費:8,020円

■交際費:0円

■推し費:19,575円

■趣味費:0円

■その他:2,714円

------------

合計:32,405円内5,953円はポイントorチャージ済み電子マネー・クーポン払い

先月に引き続き、今月も推し費がたくさん!何度も書きますが、発売前にキャンセルしたBlu-ray BOX分の予算にかなり助けられています。今思えばBlu-ray BOXよりも、その分を充てた推し費の方が満足度が激高ですし(笑)。

では、それぞれの内訳を見ていきましょう。

食費0円です。今月もちょこちょこ車で遠出をしたのですが、自宅から持参した軽食を車内で食べたので出費はなし。おにぎりパン、冷凍チャーハン、カップスープ、煮卵、魚肉ソーセージなどなど(笑)。バリエーションも豊かですし、気軽に食べられるので外食よりも好きかも

カフェ費2,096円。お菓子のストックがあるうちは買わない!と言っていた&実践できていたのに今月はカフェ費が多め。と言うのも、店舗指定の商品券があり、指定されているお店の中で一番幸せな使い道を考えたらスイーツだったことと、あとは年末年始用のコーヒーです。

コーヒーはストックがあるのですが、ドリップバッグのかわいいパッケージを見つけるとつい購入してしまいます。ドリップバッグは割高ですが、がぶがぶ飲むものではないしダイエット的にも問題ないので嗜好品として満足しています。ちなみにこのコーヒーは、家族をメルカリに勧誘してもらった2,000ポイント(有効期限が短め)を使って購入しました。

最初は「めんどくさい」と渋っていた家族も、登録や出品でもらったポイントや届いたメルカリクーポンを駆使して、結果的にはかなりたくさんの嗜好品が買えたみたいで感謝されました(笑)。私もいい買い物ができてうれしいです。

美容・医療費8,020円でした。ドラッグストアでの必需品、スキンケア、サプリ、美と健康のための食品などなど。美と健康のための食品はしばらくやめていたものを復活させたのが1点、ずっと摂っているリピート品が1点。いずれも楽天スーパーセールで安くなっていたので、このタイミングでの購入となりました。

スキンケアはリピート品。まだ少し残っていたのですが、メルカリクーポンが出ていてID支払いで100ポイント戻ってくるとのことで早めに購入しました。ドラッグストア系は、有効期限ありのメルカリポイント割引券を使用したストック品です。

交際費0円。来月はもしかしたらお年玉を渡すかもしれません。ただこのご時世で、この数年は親戚とお正月に会うことがなくなっているのでまだ不明です。

推し費19,575円。毎月恒例のサイト利用料のほかにも、DVD(なぜかこの時代にBlu-rayじゃないのが悲しい)、書籍、送料、配信チケット、諸々の手数料など。うれしいお知らせが届くと出費が増えますね(笑)。でもその分楽しませていただいています!

趣味費(ゆとり費)0円

その他2,714円生活雑貨、文具、年賀状などです。年賀状については以前ブログに書きましたが、たった8枚でも高いな~と思ってしまいます(笑)。

来た年賀状に返信するスタイルを貫いて長い私。それでも毎年送ってくれる方には年内に出しておこうかな?と思っていたのですが、やっぱり来年の年賀状も来たものに返すスタイルにしようかな?と心が揺れています。どうしようかな~?!(と言っている間に、元旦に届く日程を過ぎそう)

今回の現金プラスは3,591円!

今回の現金プラス分は3,591円IDが使える郵便局で家族の分もまとめて年賀状を購入し、現金で返してもらった分です。今年は出遅れてチケットショップで購入できませんでしたが、メルカリの売上で購入できた上に現金がプラスになったのでラッキーでした。

12月の雑費残金は1679円

12月16日から月末までの雑費現金の残額1,679円です。今月の雑費(おこづかい)は8,000円超えと私にしては多めのスタートだったのですが、推し様の配信チケットを雑費から出したため残金は少な目です。

今月は月末に現場での推し活が控えているので、すでにマイナス確定ですね。推し活での足りない分(交通費など)は、趣味費(ゆとり費)から捻出することになると思います。

毎月月末のお金の計算の締めが翌月初めごろになるのですが、今月は年末と言うこともあり年内にきっちりと計算を終えて、新たな気持ちで新年を迎えたいです。

タイトルとURLをコピーしました