スポンサーリンク

1月1日~15日までの出費まとめ【40代おひとりさまの節約貯金】

2週間ごとの変動費まとめ

1月も半分を過ぎました。ついこの間まで年末年始~♪と浮かれていたのに、時の流れは早いですね。より一層、時間を大切に過ごそうと思いました。

では毎月恒例の、今月前半の変動費の支出まとめを行います!

スポンサーリンク

2023年1月1日~15日までの変動費の出費額

この記録は、保険などの固定費以外の「変動費」に関しての記録となります。では、見ていきましょう!

2023年1月1日~15日の変動費の出費金額

変動費の出費項目と、出費金額です。

■食費:0円

■カフェ費:1,885円

■美容・医療費:13,290円

■交際費:0円

■推し費:1,050円

■趣味費:0円

■その他:2,089円

------------

合計:18,314円内2,901円はポイントorチャージ済み電子マネー・クーポン払い

今年、ある予感があります。それは……

今年は出費が多くなりそう!

ということ。まず、自分のためにお金を使いたいという気持ちが強く出てきていること。もちろん無駄なものにお金は使いませんが、自分を本当に幸せにしてくれるもの、自分の健康にかかわること、QOLが向上することに関しては、惜しみなく使いたいです。

そしてもうひとつが、昨年の春以降に新しい推し様が2人もできたことです(笑)。推し様がいる生活はやっぱり出費が増えますよね。その分のハッピーは頂いているので、ある意味プライスレスです(え?)。

これまでも推し様はいましたが、熱が下がりつつある状況に加え、コロナ禍で外出を伴う推し活全般を自粛していたのでほぼ費用がかかりませんでした。昨年の秋以降、推し活を徐々に復活させていっているのでその点でも出費が増えそうです。

前置きが長くなりましたが、それぞれの内訳を見ていきましょう。

食費0円です。外出時はいつも通り自宅から軽食を持参して、車中で食べています!特に外食好きでもないので、むしろこういった食事の方がリラックスできます。特に今はね……。

カフェ費1,885円。これまで通り、お菓子のストックがあるうちは食品売り場でお菓子を買っていません。が、珍しいお菓子イベントチックなお菓子はOKとしています。QOLの向上です(笑)!

美容・医療費13,290円でした。ストック分の予算の半分を使ってしまった!!内訳は、以前ブログに書いた定期健診×2件と処方箋のほか、ドラッグストア系の必需品サプリ健康のためのグッズヘアケアアイテムです。

交際費0円。このお正月は結局親戚に会うこともなく、お年玉を誰にもあげませんでした。

推し費1,050円。毎月恒例のサイト利用料と、以前ブログに書いたイベントのチケット代です。ちなみに例のポイント還元は、翌日に100円分のポイントをしっかり頂きました。超ラッキーでした!

趣味費(ゆとり費)0円

その他2,089円生活雑貨、文具、お賽銭、証明書の発行費用です。初詣は無事済ませましたがまだまだ行きたい神社仏閣があるので、今年は神社仏閣めぐりを積極的に楽しもうかな?と思っています。

今回の現金プラスは427円!

今回の現金プラス分は全3件、合計427円です。1件目はゆうちょに入れるはずだった端数のお金。先延ばしにしている間に硬化の貯金には手数料がかかるようになってしまったので、300円弱と少額だったため雑費(おこづかい)に入れました。

2件目はネットで買い物をした際の端数をポイントで支払った分です。最近、楽天で買い物をしたときに、端数だけ期間限定ポイントを使うのにハマっています(笑)。端数だけなら買い物でもらえるポイント数も減らないし、期間限定ポイントも有効活用できるしでこの使い方が気に入っています。

3件目は買い物を頼まれてギフトカードで購入し、現金で返してもらった分です。もやしだけだったのでかなりの少額(笑)。

今回は3件あわせて500円以下ということもあり、全て雑費に入れました!

1月の雑費残金は3523円

1月16日から月末までに自由に使える現金は3,523円です。ただ、ポイントやポイントからチャージ済みの電子マネーもあるので、できるだけ現金を使わずに過ごしたいです。

あと、今月後半に推し活が控えております。そこでは節約を気にせずに使う予定なので、雑費ではなくゆとり費から出す予定。

使うところは使う、締めるところは締めるのメリハリのある使い方で、節約とQOLの向上を両立します。

タイトルとURLをコピーしました