スポンサーリンク

楽天モバイル0円廃止で解約が多いのに今更契約することにした!

おひとりさま日記

昨日5月13日。楽天の決算発表で楽天モバイルの1GBまで0円が廃止されることが発表されたそうですね。

私は昨日外出をしており、帰宅してからのんびりとスマホを見ていて「楽天モバイル0円廃止」の一報を知り愕然としました。

つい先日、docomo回線利用の旧楽天モバイルから、楽天アンリミットの楽天モバイルに変えようとしていた(料金プラン変更)ところなのでかなりタイムリーな話題です。

結局この時は欲しかった機種が売り切れで料金プランの変更すら行わなかったので、0円廃止の一報を聞いたときには「ふぅ~危なかった!料金プラン変更をしなくてよかった~!」と安心したのですが、一夜明けた今、私はやっぱり楽天UN-LIMITにプラン変更しようと決意しています。

スポンサーリンク

楽天モバイルとpovoとLINEMOを比較してみた

私は携帯会社や格安SIMなどの情報に疎く、なんとなく「安いんでしょ?」ということと、普段から楽天のサービスを利用する機会が多かったことから楽天モバイル(docomo回線)を利用していました。

今回楽天モバイルが0円廃止を行うということで、せっかくなのでほかの携帯会社の料金プランをチェックしてみることに。と言っても、携帯会社や格安SIMのサービスを展開している会社自体をあまり知らないので、有名どころ(?)と比較してみました。その有名どころがKDDIがau回線を利用した料金プランのpovoと、ソフトバンクのLINEMOです。

基本料金0円のpovo

楽天モバイルが基本料金0円の廃止を発表した後、ツイッターで多く見かけたのがpovoでした(ちなみに今回初めて知りました!)。KDDIが提供しておりau回線を利用とのことなので、何となく安心感があります(会社名を知ってるというだけですが)。

povoは楽天モバイルと同じく基本料金が0円ということで、私の気持ちは一気にpovoに傾きました。

が!

よく調べてみると基本料金は0ですが、0円のままではネットがまともに使えないという声がありました。というのも、データをトッピングで追加購入しなければ、通信速度が遅すぎてメールの送受信やネットサーフィンがまともにできないだろうとのこと。

これだと外出先では、ちょっとした用事でもスマホが使えないってことですよね(実際には使えるかもしれませんが、「コイツ、使えね~!」的な使えなさ)。

そこで、povoで外出先でも快適にネットを使用するためには、データの追加購入が必要となります。私の場合ほとんど自宅のWi-Fiを使用するため、必要なデータ量は1ヶ月で1GB程度かと思われます。

povoのデータトッピング(別料金でデータ量を追加すること)をチェックしてみると、1GBが390円とかなりお安いのですが、使用期限が7日間しかありません。ひと月の外出を連続7日間に集中させるわけにもいかないので、メイン回線として利用する私の場合現実的でなトッピングではありません。

次にお安いデータトッピングをチェックすると、3GBで990円使用期限は30日とのこと。今、私が利用している料金プランが、1ヶ月3.3GBまでで1,760円程度なので、比べるとずいぶんお安いです。もし、povoで選ぶとしたらこの料金プランとなります。

しかし、どなたか様のサイトで拝見したのですが、1ヶ月が31日ある月でも容赦なく30日で期限終了だそうで、1年間を通すとズレが生じそうです(2月なんかは得した気分になるのかもですが)。

この点が面倒だったことと、キャリアメールがないという点、また、メイン回線としての使用となるので、基本料金は0円ですが絶対に0円では使えないことがひっかかりました。

Twitterで「povoの今月の請求額が3円だった~!」という方を何名か見かけたのですが、外ではデータ通信をしていないのかしら?サブ回線として持っているということなのかな?(だとしたら、サブの必要性を感じていない私にとっては3円多く払わなきゃいけないってことですよね?詳しくないのでよくわかりませんが……)

LINEを多く利用する方にお得なLINEMO

お次に比較したのが、LINEを良く利用する方にお得だと噂のLINEMOです。LINEMOは名前くらいは知っていたのですが、ソフトバンクだとは知りませんでした。LINEに関しては、過去、しかも深夜にいきなり2重請求が来たことがあり、それ以降私はLINEを信用していません(笑)。

ちなみに私はLINEポイント分しかLINE payでは決済しておらず、クレジットカードも銀行口座も連携していなかったため2重に引き落とされることはありませんでした。2重請求が来たときに心配になってググってみたら(夜中なのに!)、同じ目にあった方がいらっしゃったようで、問い合わせるも各部署にたらいまわしされ、実際に返金されるまでに数ヶ月の時間ものすごい労力が必要だったという口コミを見て、やっぱりLINEはポイント分だけの利用にしておこうと思っている次第です。

そんなこともあるのでLINE自体は信用できなかったのですが、ソフトバンクとなるとちょっと印象が良くなりました(笑)。料金プランをチェックしてみたところ、LINEMOのミニプラン毎月3GBで月額990円とのこと。ふむふむ。やはりこのくらいの料金になるんですね。

ちなみにLINEMOもキャリアメールがないようです。

Rakuten UN-LIMIT VIIもチェック

順序が逆のような気もしますが、ここにきてやっとRakuten UN-LIMIT VIIの料金プランもチェックしてみました(笑)。

料金プランは1種類のみ、月々の使用データ量に応じて価格が変わります。私が使用するであろう3GB以下であれば、月々980円+税の1,078円。本当は1GBでいいのですが、3GBが一番安い段階なのでしょうがないですね。

3GB当たりの価格はpovo、LINEMOと比較すると88円高くなります。ただ、新料金プランのキャンペーンとして、プラン料金1GBまでであれば、最大4カ月間実質無料で利用できるとのこと。ざっくり計算して4,300円のお得なので、他の2社との差額分は49ヶ月分、すなわち4年と1ヶ月分はチャラになるということです(よね?)。

しかも、私個人がいいなと思ったのが、キャリアメールが利用できること。今私はdocomo回線を利用しているので、「@rakuten.jp」のメールアドレスを利用しています。色々な登録メールに使っているので、スマホのアドレスがなくなるのはちょっと不便なんですよね。

7月1日以降スタートする新料金プラン(Rakuten UN-LIMIT VII)では、「@rakumail.jp」のアドレスが利用できるようです。まだちゃんと調べていないので、これまで「rakuten.jp」を使っていた人はそのまま利用できるのか、rakumail.jpに代わるのかどうかはわかりませんが、いずれにしても携帯のメアドというものが利用できるのは私にとっては魅力的です。

また、料金プランが1種類だけなので、今後長期の旅行に行くなどしてデータ使用量が多くなったとしても、自分で手続きしなくても後から増えた分の料金を支払えば良いだけというのも楽で良いです。私の場合、意味もなく使いすぎちゃうってことはなないと思うので。

このほかにも、楽天のサービスが数か月間無料で利用できるキャンペーンなどもあるようですよ。

楽天モバイルとpovoとLINEMO比較した結果は?

楽天モバイル、povo、LINEMOを比較した結果、私の心は完全に楽天モバイルに落ち着きました(笑)。3GBに対する金額はほかの2社よりも高いですが、前述の通り最初の1GBまでの利用料は4か月間は実質無料なので4年間は2社と同じ料金で利用できると考えられます。(これまでの使い方からすると、今のところ月1GBあれば私としては充分なので)

また、今すぐdocomo回線からRakuten UN-LIMIT VI(今はまだVIIではなくVIです)にプラン変更すれば、5,000ポイント(期間限定)がプレゼントされるようです。ちなみに、7月以降になるのかな?初めてRakuten UN-LIMIT VIIに申し込んだ場合は、3,000ポイントがもらえるそうです。

また、新料金プランが始まるのは7月1日からなので、私が今すぐプラン変更をすれば、5,000ポイントもらえた上に、6月分の基本料は0円(多分1GBも使用しないと思うので)、さらに7月からは自動的に契約プランが移行されて、10月分までの基本料金も0円となります。

他の会社に乗り換えるよりも手間もかからず(これ結構重要)、事務手数料もかからず、それでいて今よりも月々700円程度月額使用料が安くなる(最初の4~5ヶ月は0円になる)ので、これだけでも充分です。

ちなみに先日書いた「欲しい機種が売り切れている問題」は確かに楽天モバイルのデメリットではあると思うのですが、今回他社と比較してやっぱり楽天モバイルがいいや、と再確認できたこともあり目をつむります(笑)。

ひとつだけ気になることと言えば、楽天モバイルのエリアがかなり狭い(?)こと。サイトで現在のエリアが見られるのですが、日本地図のほとんどがパートナー回線エリア(au回線)のようです。楽天モバイルはつながらない、という声を聴いたことがありますが、正直こんなにエリアが狭いとは思いませんでした。

でも、現状ほとんど自宅のWi-Fiであることと、パートナー回線が月間5GBまで使えることに期待して一度楽天モバイルにしてみようかと思っています。万が一ダメだった場合は、縛りもないし解約すればいいですしね。

ちょっと余談

ここでちょっと余談。

今回楽天モバイルが基本料金0円廃止の発表を行ったことで、「0円じゃないなら辞めてやる!」という声が多く聞かれました。その時に「0円でしか利用しない人がいなくなるなんて、楽天からしたらありがたいと思う」という意見を見かけて確かにと思いました。

この2年間(くらいかな?)、ずっとずっと楽天ポイントの改悪が続いていて、私個人の勝手な想像として楽天モバイルのせいだと思っていました(笑)。楽天モバイルの赤字を補填するために、他の楽天のサービスのサービスが低下している(ややこしい)なと。

なので、楽天のサービスを多く利用している私にとって(株は持ってないので株主ではありませんが)、考えようによっては楽天モバイルが0円を廃止してくれるのはありがたいことなのかもと思いました。

サプリや化粧品でも、無料1週間や1ヶ月分のサンプルを送ってるところあるじゃないですか?それって、そのメーカーを利用している顧客が、サンプル代を払っているってことですもんね。CMをせずにその費用でサンプルを作っているならまだしも、CMもバンバン流し、なおかつ1ヶ月分無料の某メーカーのサプリはちょっと購入する気になれません。(私のお金がサンプルに流れてる~と思っちゃう(笑))

ということで、今回の変更は案外良かったのかもしれないなと思いました。ちゃんちゃん。

楽天モバイルの料金プラン変更を行います!

欲しい機種が売り切れていたのでお得なキャンペーンは逃してしまいましたが、こうなったら、とりあえず料金プランだけでも先に変更しておこうと思います。機種はしばらく待って、いよいよ動作が危なくなってきたら、その時は消去法でもなんでも選びたいです。

昨夜、楽天モバイル0円廃止のニュースを知り→調べて→やっぱり楽天モバイルにしよう!と決意した私に、楽天モバイルから1通のメールが。

それは、数日前に機種+プラン変更をしようとして、欲しい機種が売り切れていたので途中で放置していたことによる「自社回線移行期限日のお知らせ」でした。なんとも言えないタイミングですね。

ぜひ今日にでも、楽天モバイルのプラン変更の手続きを済ませたいと思います!

*ちなみに私が利用できなかったキャンペーンですが、docomo、au回線からのプラン変更ではなく、他社からの乗り換えだとまだ継続されており、超お得に機種変更が購入できますよ!

【20000円OFFクーポン配布中】Xperia 10 III Lite 【5000ポイント還元中!はじめて楽天回線をご契約の方限定!】 Sony (ソニー) simフリー 国内正規品 本体 端末 5G対応 防水 防塵 おサイフケータイ 新品 回線セット

タイトルとURLをコピーしました