スポンサーリンク

【2021年10月度】給料の振分け方公開!

月ごとの予算振分け

今日は、2021年10月度の予算の振り分けを記録していきたいと思います。はぁ~。いつもは楽しい予算の振り分けも、先月から緊縮財政によりちょっとせつなくなってきた。でも、予算が少ないので振り分け項目を減らさざるを得なくなった分、短時間で振り分けられるようになりました

小さなことでも、メリットに目を向けていこうっと(笑)。

スポンサーリンク

40代独身女性の2021年10月度予算振分け

では今月の予算の振り分け、いってみよう!

2021年10月度の項目別金額

※収入金額と予算の振分け金額は、500円未満は切り捨てて表記しています。

収入合計:154,500円

仕事の収入やその他もろもろ、すべてをひっくるめた金額です。私の場合フリーランスなので、ここから国民健康保険料・税金などを差し引く必要があります。

カツカツだった先月から、さらに1万5,000円少ない予算となりました。それなのに、仕事を減らしたのに、収入だけ減って仕事が楽になっていないのはなぜぇぇぇぇぇ~(いい加減しつこいですね、恨み節ですみません)。

* * * * *

では振り分けます。

項目今月予算繰り越しとの合計金額
家に入れる30,000円
貯金0円
iDeCo60,000円
投資用(つみたてNISA)11,000円(不足分は貯金から補填)
国民年金17,000円
国保+生保31,000円67,000円(不足分はプール金から補填)
諸経費(税金用)0円214,000円
携帯代0円24,500円
美容・医療費5,000円40,000円
交際費0円100,500円
雑費500円1,500円
趣味費(推し費)0円80,000円
ゆとり費0円94,000円

振分け内容について

0円のオンパレード。振り分ける予算がない。そう、ない袖は振れぬですね。

では、項目ごとにそれぞれ見ていきましょう!

雑費(いわゆるお小遣い)は今年に入ってから1万2,000円の定額制としていました。しかし、7月から仕事を減らしたため、徐々に雑費に振り分けられる金額が減って……。今月は500円です(笑)。というか、500円未満は切り捨ての表記なので実際には867円です。

先月のわずかな繰り越しとあわせて、今月のお小遣いは1,500円ほどからのスタートとなります。ただし今月は家族のバースデーがあるため、すでに雑費だけでは足りないことが確定。久しぶりに「ゆとり費」に手をつけます。

最近、頼みの綱のポイントも少なくなってきたので(これだけ使ってれば当然ですが)、う~む。気温はまだまだ暑いですが、懐はすっかり冬を迎えております。

貯金0円。つみたてNISAを始めたので、貯金はしばしお休みです。

投資用資金(NISA用)は、本来であれば予算から毎月3万3,333円捻出する必要があるのですが、今の収入ではどう考えても無理。ただ、私の資産全体を見ると、安全資産(貯金)の比重が大きいので、つみたてNISAの金額を減らしたり、つみたてNISAを辞めたりするより、安全資産から捻出してでも続けた方が良いと判断しました。そのため、足りない分は貯金から補填します。(すっかり定型文)。今月は貯金から2万2,333円補填します。

国保+生保は、3万1,000円。先月から少なくなっていますが……そう。今回も予算からは満額振り分けられませんでした(汗)。足りない分は、これまでのプール金から補填します。プール金が枯渇する前に、なんとか(好きなことや趣味で)収入を増やしたいです!

美容・医療費は、毎度おなじみ5,000円です。実はわたくし、今年に入っていまだ美容院に行っておりません。節約……というよりも、外出予定がないのに今髪を切ってもな~という気持ちからです。外でお勤めしていたら、こんなことも言ってられないのでしょうが。もうすぐカットしてから1年になるので(怖)、年内には髪を切りに行こうかな?(まだ未定笑)

交際費は10万円を超えているので今月も振分けなし。ただし、10月は10万円を切ることが確定しています。でも、交際費は気持ちよく使いたいので、こういう時のために溜めてきたってことでよしとしましょう!

趣味費(推し費)0円。現時点で8万円貯まっているので、当分はなんとかなりそう。ただ、推し様の活動の中で私が最も好きな活動が始まれば、一瞬で吹き飛ぶ(吹き飛ばすことができる)金額です。全国的に緊急事態宣言も解除されましたし、そろそろ推し費にも予算を振り分けたいのですが……。どうなることやら。

ゆとり費は、旅行費用にしたり雑費が足りなかった時の万が一の予算です。こちらも当然0円。それなのに、10月はすでにこのゆとり費から使用することが決まっています。がんばれ、わたし。

10月度の予算の振分けはこんな感じでした!

10月の予算振り分けも、先月に引き続き「予算、足りない」という感想です。稼ぎが少ないことも理由ではあるのですが、予算に対して投資金額(iDeCo、つみたてNISA)の比重が大きすぎるのが1番の問題ですね。

う~ん。前述のとおり、安全資産に比べてリスク資産の割合が少ないので良いとは思うのですが………。現在iDeCoとつみたてNISAを合わせて月々9万3,333円の掛け金を支払っていますが、15万の予算、しかもここから税金を払わなきゃいけないってことを考えるとやっぱり無謀of無謀ですよね。

節約や将来への投資も大切ですが、いまあまりにも自由になるお金がないと、いま体験すべきことに対して消極的になってしまいそうでそれもちょっと心配。お金を貯めるために生まれてきたわけではなく、この世界で様々な素晴らしい体験をするために生まれてきたんですから。

かといって、将来1人で生きていくためにも、今ある安全資産に手を付けるわけにはいきません。となると、やっぱり削るのは投資資金か???

う~ん。とりあえずまだ「ゆとり費」や「推し費」などもあり、これらは性質上比較的自由に使えるので、あまり節約重視に偏らないようにしながら10月は過ごしてみようと思います。

そして、12月は年末でイベントも多いですし、1年の締めくくりということでパーッと楽しみたい!(お菓子やスイーツを買うぐらいでしょうが笑)。ってことで、今年いっぱいはお金の心配をしすぎずに、それでいてメリハリのあるお金の使い方を目指したいと思います。

今年中なら今の予算で何とかなるはず。そしてどうしても無理そうなら、iDeCoやつみたてNISAの掛け金を少し減らそうかな?来年になったら、もう一度きちんと考えたいです。

*今、洗顔料として使っている液体ソープです。泡立てネット併用で1滴であわあわ。一生なくならないんじゃないかと思うくらいコスパがいいです。ちなみに全身に使えるとうたっていますが、髪を洗うにはテクニックと根性が必要です笑。

タイトルとURLをコピーしました