スポンサーリンク

5万円をドブに捨てた話ですが高い勉強代だったと思うことにします

おひとりさまの健康管理

先月、久しぶりに歯科に定期検診に行きました。

検診して~歯のお掃除して~

数か月後にまた、検診して~歯のお掃除して~

と思っていたのですが、その夢はもろくも崩れ去りました………

 

スポンサーリンク

健康は最大の資産であり最大の節約

40歳を超えた頃から初詣で

「この一年も健康で過ごせますように」

なんてお願い事をするようになりました。

それまでは、「お仕事がうまくいきますよに」だったり、「お金持ちになりますように」だったり、「スペシャルハッピーな一年になりますように」で、健康のケの字もお願いしたことなどなかったのに。

40過ぎたら予防医学が大事!

そんなこともあり、40歳を過ぎたころから「体調を崩す前に予防する」ことが大切だよな~。一番の資産は健康であり、一番の節約も健康だなと実感するようになりました。

もちろん歯のこともずっと気になっていたのですが、以前通っていた歯科に不信感を募らせ、そこでの治療がキリの良い所まで済むと行かなくなりました。

新しい歯科を見つけて歯科健診に行こうと思っていたのですが、ついつい先延ばしに。

そして先月、健康ごとは1日にまとめちゃえとばかりに、がん検診と同じ日に新しい歯科に予約をとり行ってまいりました。

がん検診が午前、歯科検診が午後と希望通りの予約が取れて、いざ歯科へ。

歯科検診と歯のお掃除のはずが……

予約のときに、「検診とお掃除は別日になる可能性があります」と聞いていたので、今日は検診、次回がお掃除かな~と気軽に思っていたのですが……

治療が必要な個所9カ所!!

なんと検診の結果、治療箇所が9カ所に及ぶことがわかりました。

ぇぇぇぇぇぇぇえええええええええ?!

歯が染みると思っていたけど、これは年齢による知覚過敏じゃなかったの?

(多分それもあると思う)

治療が必要な部分が9カ所って!!!!

ということで、7月からの歯科通いが決定しましたチーン。

前に治療したばかりの歯も

9カ所の内2カ所は、詰め物を外しての虫歯の治療となるようですが、その内の1カ所は一番最近(2年前くらいかな?)治療した箇所でした。

しかも、白い詰め物を外して、自費診療でセラミックを入れた場所です。

「セラミックを入れて、きれいな白い歯にしましょう!」なんて言っていましたが、出来上がった歯を見てがっかり。

以前の白い詰め物(保険内)のときと、見た目が全く変わりなく。

セラミックと歯の色がなじんでおらず、これなら前のままでも良かったのでは?という感じでした。

先生もそう思ったのか、出来上がりを鏡で見せて「どうされます?きれいにできてると思いますけどね。もし色を変えるなら一からやり直しです」と言われました。

このころにはこの先生の治療の腕に不信感を抱いていたので、もう結構ですと治療を終了しました。

この治療の価格が5万円。

心底ガッカリです。

しかも、帰宅後からその歯に違和感を覚えるようになりました。

ただ、「痛い」というほどでもなく、歯間ブラシなどでしっかり磨けば違和感も和らぐので、しばらく様子を見ることにして、2年が経過してしまいました汗。

そして今回、その詰め物の中に虫歯が見つかり、治療することになりました。

ほんっとうにもう、脱力です。

あの治療は、あの5万円はなんだったんだろう。。。。。。

これが、5万円をドブに捨てた顛末です。

高い授業料となりましたが、歯科医選びは慎重に。

歯科全体の評判は良くても、先生によって技術が違うことを肝に銘じます。

私が見てもらっていたのは院長でしたが、その歯科では院長じゃない先生の評判が良かったようです。そしてその先生は、私が通わなくなったあと独立されたようです。

今回でしっかり治します

本当はまだセラミックの歯の保証期間内だと思うのですが、そうなるとあの先生に診てもらわなければなりません。結局、満足する治療は受けられないでしょう。

今回お世話になることにした新しい歯科は、まだ2回しか通っていませんがきちんとしていて信頼できそうです。

今回見つかった9本の治療箇所も、多分2年前にもあった虫歯なんじゃないかな~と疑っています。

一度疑いだすと、もうそう思いこんじゃいますね(;’∀’)

よし!

今回でしっかり治して、治療が終わった後は検診&掃除を定期的に繰り返して、歯の健康を守って行こうと思います。

頑張るぞ~!

今、頭の中に、「防御(検診)は最大の攻撃(歯の健康)なり」という言葉が浮かんでいますが………

ちょっと違うか。。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ

タイトルとURLをコピーしました