スポンサーリンク

母のワクチン接種の送迎をしました

おひとりさま日記

一昨日、昨日の2連休を経て、本日からまたお仕事。昨日までの清々しくやる気に満ちた気分はどこへやら。仕事が終わって、ぐったりとしております。

パソコンをそうそうに閉じて、今はソファでダラーん。カフェオレ片手に、極楽、極楽。

スポンサーリンク

母、ワクチン接種第一回目終了

さて、先日のお休みの日に、母をワクチン接種会場まで車で送迎致しました。

ワクチン接種会場まではさほど遠い距離でもなく、母も免許を持っており普段から車の運転もするのですが、ここはひとつ念の為私が送迎することに。

病院ではなく、市のワクチン接種会場での接種となりました。田舎なので「大規模摂取会場」ではありません。

従って、駐車場が足りず、隣の空き地が臨時駐車場になっていました。(土地だけは充分にある。)

私は会場前で母を下ろして、車で近くのスーパーへ。

車を停めて、買い物は後にするとして、まずは徒歩で郵便局にハガキを出しに行きました。

普段この辺りを通る時は車ばかりなので、徒歩移動が新鮮でした。日傘をさしつつも軽く汗ばむ陽気で、こうやって外を歩くことで気温の変化に対応出来る体になれそうなんて思ったりもしました。

定期的にウォーキングをしようっと。

スーパーへ戻り、食料品売り場で買い物をしていると母から終了の連絡が!早い!会場に着いてから、まだ30分ほどでした。

その間に問診、ワクチン接種、15分の待機時間全てが終わったそう。ちなみに皆さんとても親切だったそうで、待ち時間も少なくスムーズだったとの事。

私は車で会場まで戻り、母をピックアップして本日の任務は無事完了です。

ちなみに母ですが、注射打った日の夜から翌朝にかけて、手を動かすとちょっと腕(注射をした部位)が痛いかな~?というくらいで、目立った副反応もなく一安心。

2度目の方が副反応が出やすいらしいので、まだまだ油断はできませんがひとまずほっとしました。

副反応は年齢に反比例するらしい

母がテレビで得た情報によると、副反応は若い方のほうが出やすいようで。副反応が出る確率は、20代で約50%、かたや70代では10%程度だそうです。

なるほど、これは若い方が打ちたくないと感じるわけだな。

40代半ばの私は、30%程度の確率かしら?腕に筋肉痛のような痛みがある程度なら全く問題ないけれど、熱とかは嫌だなー。何事もなく終わって欲しいです。

早く安心して過ごせる世の中になりますように

接種がはじまった頃には、私たちは来年の春くらいかと思っていたけど、ワクチン接種を済ませた方も増えてきて、案外今年の冬には希望者は全員接種できていたりして。

この状況になってもうすぐ1年半。慣れとは恐ろしいもので、この生活にも少し慣れてきました。

1つ良かった事をあげるとすれば、マスク生活&手洗いの徹底でインフルエンザの罹患率がかなり減らせることがわかったこと。

もしこの先、マスク無しで以前のように外出できるようになったとしても、冬場のマスクは続けようと思っています。

✱散歩のお供に、ミチョパイナップル味の割りをもって行きました!ものすごく美味しかったです!

タイトルとURLをコピーしました