スポンサーリンク

外出自粛中のメイクとファッション、白髪染め事情

節約中の美容の話

なんとなく外出を控えるようになってから、早1年が経とうとしています。もともと自宅で仕事をしていて外出する機会が少なかった私ですら、生活様式がガラリと変化しました。

生活の中の様々な面で変わったなと思うのですが、その中でも今日はメイクファッション事情が大きく変わりました。

みなさんはどうですか?

スポンサーリンク

外出自粛中のメイク&ファッションは2パターン

もともと自宅で仕事をしているので、このご時世、出かけると言っても華やかな予定はありません。基本的には日々のちょっとした買い物図書館ウォーキング程度となります。

そして、月に1度のお墓参り。ただ、お墓参りもこの1年間は世間の状況に合わせて、延期することもしばしば。

2019年までのように、観劇に行ったり、お友達と食事をしたりということも全くなくなってしまいました。ということで……。現在のメイクは2パターンに落ち着いています。

人と対話する予定がない場合

パターン1が、他人様と対話する予定がない場合です。例えばウォーキングだったり、図書館のブックポストに本を返却に行く場合ですね。

この場合のメイクは、洗顔 → スキンケア → 日焼け止め → フェイスパウダー → アイブロウ で完了です。以前は外出時にはBBクリームを使用していたのですが、今はほとんどの面積がマスクで隠れることと、マスクの内側にBBクリームが色移りするのが苦手でこうなりました。

要するに、紫外線さえ遮ることができればOKというメイクですね。ちなみに眉毛はしっかりしている(?)方なので、書かなくても「まゆなし」にはなりません。ただ、所々まだらになっていることと、髪の色と眉の色が違うので、ササッと簡単に書き足しています。

ファッションに関してはズボラの究極なのですが、トップスに関しては家着のモコモコフリースを脱ぎ捨てて、ダウンジャケットを羽織るだけです。ボトムスは家着のジャージやモコモコジャージから綿パンに履き替えます。以上。

超ダサいセーターを着ているので、アウターを脱ぐことはもちろんファスナーを開けることすらできません。なので、自転車で出かけて途中で暑くなってきても根性でアウターのファスナーを綴じたままです。家に帰ると汗だくになっていることもあります。

人と対話する予定があるとき、もしくはアウターを脱がなきゃいけないとき

パターン2は、人と対話する予定があるとき、もしくはアウターを脱がなきゃいけないときのパターンです。例えば、買い物をする場合。セルフレジが無いお店だと店員さんにお会計をしてもらうので、こちらのパターンになります。

他にも、図書館で本を借りる時もスタッフさんと対面しますし、歯医者に行く場合はマスクも外しますしアウターも脱ぎますよね。また、病院へ行く場合も対面&アウターを脱ぐのでこちらのパターンになります。

こちらのメイクは、洗顔 → スキンケア → BBクリーム → フェイスパウダー → アイブロウ 以上です。パターン1の日焼け止めがBBクリームに変わっただけですね。大きな違いは、色がついているか付いていないかです笑。

以前は日焼け止めの上にBBクリームを塗っていたのですが、今モニターさせていただいているBBクリームと手持ちの日焼け止めの相性がわるく、重ねるとうろこ状になるので断念しました。

長時間日光に当たるわけではないので、BBクリームのUVカット効果で大丈夫だと信じてBBクリームのみとしています。

因みにファッションは、アウターを脱ぐ場合はさすがに家着のだっさいセーターというわけにはいかないので、ユニクロのカシミアを着ています。私は今、ユニクロのカシミアを3着持っていて、12月まではブラウン、1月以降はピンクと色を分けて着ています。もう1色は今はほとんど着ていません(だから3着で1番キレイ)。

セーターは12月まで着用するブラウン系のものが一番好きなのですが、お正月を過ぎると冬でも明るい色の方がいいかなと思ってピンクを着ています(笑)。色を気にする前に、服全体を気にしろって感じですよね、すみません。

ボトムスは、前述のものと同じです。もともと外出自体が少ない上に、外出自粛中なのでセーター1枚、ボトムス1枚で全然足りてます。おしゃれとは程遠いどころか、正反対を行ってますけどね。

白髪染めのタイミングがつかめない

メイク、ファッションと同じく、ヘアスタイルにもさっぱり気を使わなくなりました。一昨年にコテ(ヘアアイロン)を購入して、へたくそなりにもお出かけの際にはちょこちょこ使って自己満足に浸っていたのですが、2020年は結局1度も使うことなく終わりました。

もちろん2021年も、まだコテは1度も使っていません。かろうじて寝起きの髪をブラシで梳かすくらいです。スタイリング剤もつけずに梳かすだけなので、意味があるのかないのか……。

そして本来なら、白髪染めも定期的に行わなけばならないのですが、外出自粛中の今、白髪染めのタイミングが全く見つけられずにいます。ちなみに私はセルフカラー派なので、いつでもやろうと思えばできるのです。

ただ、せっかく染めても外出しないし、次に外出するときに結局白髪が伸びてるかもしれないと思うと、めんどうくささも手伝ってなかなか実行できません。なので今は、パターン2(人様と対面する予定がある外出)の時は、その時限りの白髪隠しをパパっと着けて終了。

昨年秋ごろまで定期的に歯医者に通っていた時は、歯医者のタイミングに合わせて白髪染めをしていました。本当なら白髪隠しで済ませたかったのですが、白髪隠しって触ると色が付いちゃうんですよね~。

治療する歯の位置によっては、歯科衛生士さんやお医者さんのお腹が頭に当たることがあるので、白髪隠しだとその方々の制服を汚しかねません。これは申し訳ないし、恥ずかしいです汗。

家族に言わせると、歯医者に行くぐらい別に白髪でもいいじゃないとのことですが、歯医者って一番白髪が伸びているサマが見られやすいような気がするんですよ。だから、だらしない印象になっちゃうな~と思って、できるだけ染めてました。

でもあれですね。一番きちんとして出掛ける予定が歯医者なんて、悲しい世の中になったものです。これまでは、推し様のイベントに合わせて白髪を染めてたのに(字面にすると、とっても侘しい感じですが)。

早くおしゃれして出掛けたい

今はこんなですけど、2019年までは推し様のイベントがあると、私なりにいそいそとおしゃれして出かけたものです。アイブロウだけじゃなく、アイシャドウもアイラインもマスカラもつけて、チークもハイライトも入れてました(メイクの効果が出ているかどうかは不明)。

ヒールも履いてたしさ(今はムートンブーツかスニーカーのみ)。バッグもハンドバッグだったしさ(今はラフな肩掛けバッグのみ)。

メイク道具はあまりにも長く使わないので、アイライナー、マスカラ、チーク共に処分してしまいました。次にメイクできるようになれば(マスクが必要なくなるか、マスク着用でも推し様のイベントに行ける日が来れば)新しいのを買おうと思って。

あぁ、早く……1日も早く、(私なりにですが)おしゃれをして出かけられる日が来ますように。安心して過ごせる日が来ますようにと願うばかりです。

*なにこれ?このメイクボックス、すごくかわいくないですか?メイクするのが楽しくなりそう♡(その前に、ちゃんとメイクしろ!の突っ込みはナシでお願いします汗)

コスメボックス 大容量 360° 回転式 コスメ 収納 アクリル ケース 化粧入れ 化粧箱 おしゃれ 可愛い 女性 メイク 360度 回転 クリア 化粧品 収納 ボックス コスメ収納ボックス 透明 化粧 収納ケース クリスタル

タイトルとURLをコピーしました