スポンサーリンク

体力回復に時間がかかるお年頃

おひとりさま日記

久しぶりの更新となりました。いったい何をしていたのかと言うと、ただただ日々の生活を送るだけで精一杯でした(汗)。昔はこんなことなかったんですけどね(汗)。

スポンサーリンク

9時間のロングドライブによる疲労

ちょうど1週間ほど前の話ですが、少し遠方まで出掛けました。総運転距離は400kmを超え、トータル9時間は運転していました。

ぶっ続けではなくいくつかの場所に立ち寄り、お買いもの等をしていたんですけどね。昔は…と言ってもほんの1~2年前…このくらいなら全く平気で、翌日も元気に活動していたのですが今回はダメでした。

翌日も仕事が休みでのんびり過ごし、午前中に近くのスーパーに買い物に行っただけなのに、それ以降1週間疲れが取れませんでした。

体力落ちてるなぁ。。。。。

仕事は午前中から初めて午後2時頃に終わるので、本当ならその後やりたいことができるはずなのに、やりたいこともできず、ブログすら書けず、ただひたすらボーッとしてました。

1週間経ってようやく少し回復しました。

これまではロングドライブの後、翌日から普通に予定を入れていましたが、これからはちょっと考えなきゃダメですね。

私は精神年齢が低い分、自分のことを「ババア」とは思っていませんし、冗談でも「BBA」と表現したことはありませんが(他人に言われるのはしょうがないけど、自分ではそうは思っていないので笑)ババアとは思ってなくても無理のない計画をたてないとですね。

これからは遠出の翌日はしっかり休養をとって体力の回復に務められるようなスケジュールを組もうと思います。

体力が回復しないまま活動を続けると、回復に余計な時間がかかってもったいないわ。今後の課題です。

生活習慣も大事!

無理のないスケジューリングと日々の生活習慣を整えて、疲れを溜めないようにしようと誓った1週間でした。この1週間はちょっと無駄に過ごしてしまいましたが、いい勉強になったと思おう。

変に老け込む気は更々ありませんが、年齢ってやっぱり正直。きちんと向き合って年齢や体力を考慮することで、40代前半より元気に過ごしたいなと思いました。

「体と年齢と向き合って、健やかな生活を送る!」という新たな目標もできました。ではでは、今日もぐっすりと良い睡眠がとれますように!

*結局のところ美容も健康も睡眠が担っていると思うのです

スタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]

タイトルとURLをコピーしました