スポンサーリンク

今年は終わったはずの「推し事」がっっっ!!!!

おひとりさま日記

節約中の身ではありますが、心を豊かにしてくれるものには惜しみなくお金を使いたい。反対に、なくても良いものや、なんとなく買っちゃうようなものには1円だってお金を払いたくない。このようにメリハリ出費を心がけています。

そんな私が、「値段を見ずにお金を支払ってしまう」もののひとつに、「推し事」があります。

スポンサーリンク

「推し事」は節約不要の項目です!

「推し事」。 いわゆる「推しに関するイベント事」と「お仕事」をかけた言葉 で、初めて知ったときには「なんとうまい表現なのだろう!」と感心しました。

「推し事」は私の心を豊かにしてくれて、何なら体調まで良くしてくれるもの(本当に)なのですが、節約中の身からするとなかなかの出費となります。でも、払った金額以上の価値を感じているので、これだけは絶対にやめられない

ただ、推し事の中でも、お金を惜しみなく使うものと、使わないものの線引きはしています。例えば私の場合は舞台を見るのが好きなので、チケット代や観劇に伴う旅費交通費は惜しみませんが、推し様が掲載されている雑誌などは一切購入しません。

また、関連グッズなども「すべてを手に入れたい」と思うタイプではない事と、ゆるい断捨離を実行中なので、グッズ、アイテム類にもほとんど手を出しません。

と、話はそれましたが、私自身がコレ!と決めた「推し事」に関しては節約する気はないので、「推し事」がないときが貯め時なのです。

個人的にはうれしいお知らせ

このブログでも何度か書いたのですが、2019年の私の「推し事」は9月上旬で終了したはずでした。昨年末頃から使いに使っていたので、随分減ってしまった「趣味費」を補てんすべく、ここからはコツコツ、コツコツ、とキツツキもびっくりのコツコツ具合で趣味費を貯める予定でした。

ところが!!!

なんと、年内の「推し事」のお知らせがやってきました!!!!!個人的にはとっても嬉しいお知らせです。小躍りしたいくらいです。思い余って今日はyoutubeを見ながら、ダンスエクササイズをいたしました(例のタブレットケースが大活躍しました)。

ここで少しでも「お財布事情が厳しい~」という発想になれば良いのでしょうが、まったくそんな気持ちになれないんですよね。。。。いや、実際にはお財布事情、かなり厳しいんですけどね???

「趣味費に関しては後は貯めるだけ」と宣言していた私ですが、一転して大きな出費となりそうです。(でも出す、全然出す!)

趣味費の貯金は来年から

ということで、趣味費の貯金は来年からとなりました。また、2019年の7月末から「1年間で100万円貯めるチャレンジ(iDeCo含む)」に取り組んでいますが、こちらも一体どうなることやら?

ただ、推し事はしかありません(キッパリ)!お金を貯めるのは、来年だって出来、出来、出来……出来るはず………。

「推し事」は、今の私の人生にかなりのを与えてくれているので、節約せずに思い切って使いたいと思います!そして、その後しっかり補てんしたいと思います。

↓ 100万円貯められる貯金箱発見!500円~1円玉まで全硬化に対応していて、自動計算100万円までの残額を液晶表示してくれるそうです。楽しみながら貯められそうですね。

貯金箱 [100万円貯まるカウントバンクSP]【送料無料】【あす楽対応】

タイトルとURLをコピーしました