スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種を受けました!

おひとりさま日記

インフルエンザの予防接種、毎年受けていますか?私は基本的には受けています。毎年この時期の恒例行事であることと、今年は年明けからのこの状況で絶対に受けた方が良いと思っていました。

本日、無事予防接種ができてホッと一安心です!お財布はちょっと寂しくなったけど(笑)。でも、健康第一です。削れない予算ですね。

スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種時期

今年は新型コロナの影響で、例年は見送る方でも予防接種を受ける方が多いようですね。厚生労働省からは接種時期の協力のおねがいがありました。

そちらによると……
65歳以上の高齢者、60~65歳未満の慢性高度心・腎・呼吸器機能不全当の疾患がある方は10月1日から。それ以外の方は、10月26日からの接種が推奨されていました。

因みに昨年は12月初旬に推し様のイベントがあったので、そこに照準を合わせてインフルエンザワクチンの予防接種を受けました。その時に知った情報によると、予防接種を受けて1ヶ月後くらいに効果がピークになり、その後4ヶ月ほどで徐々に効果が薄まるとのこと。

今ググってみたところ以下のような情報がありました。

インフルエンザワクチンを接種すると、体の中の免疫細胞がウイルスを認識して、抗体をつくります。抗体ができるまでには2~3週間かかり、抗体ができた後も効果がずっと続くわけではありません。接種後3~5ケ月ほどで効果が薄れていくこと、さらに年ごとに流行するインフルエンザの型が異なることもあり、毎年流行の時期と流行の型を見極めて予防接種を受けることが推奨されています。

健栄製薬 一般向け製品サイト

因みに同サイトの説明によると、日本におけるインフルエンザの流行時期は12月~4月ごろとなるようです。そのことを考えても、11月上旬に受けるのが良いのかな?と思っていました。

ところが………

インフルエンザの予防接種を締め切っている病院が多数ある!

そろそろ受けようかな~。と何気なく市内の病院のサイトをチェックして見ると、早くもインフルエンザワクチンの予定数が終了しており、予防接種の受付を締め切ったところがあるではないですか!

それも1つや2つじゃありません。と言っても、私が見たのは3つほどでしたけど。でも、この後どんどん増えてきそうですね。もしこのブログを読まれた方で、この先予防接種を予定しつつも、まだ周辺の病院の状況をチェックされていない方は早めに状況だけでもチェックしておくと良いかもしれません。

因みに各病院のサイトを見ていて気付いたのですが、インフルエンザの予防接種の料金は病院によってマチマチなんですね。受付を既に締め切っていた病院は、私が支払った料金よりも500~1,000円安かったです。

中には、経済サポートのために市民に配布されたクーポン券を、インフルエンザの予防接種費用に使用できる病院も!みんな、チェックが早いなぁ。

ただ、私としては11月になってから接種したかったことと、今年上旬にもお世話になり、今後かかりつけ医にしたい病院だったのでいずれにせよこの病院(どの?)で受けるつもりでしたけどね。

自宅から徒歩で数分なので、サクッと行ってサクッと注射してサクッと帰ってきました(笑)。予約不可な上に人気のある病院なので待たされることを予想していましたが、診察と予防接種は別の扱い(?)だったので、家を出てから自宅に戻るまで30分程度でした。ラッキーです。

これでひと安心です!

10月頃から受けなきゃ、受けなきゃ、いつ受けよう。と思っていたので、接種を終えてホッとしました。「もしかして私の行ってる病院でもワクチン終了していたりして!」とちょっとだけドキドキしていたので、無事接種できてよかったです。

ただでさえこんな時期。インフルエンザに罹って体調を崩したり、罹るかも?!などと余計なことで心配したり悩んだりしたくないですもんね。予防接種の料金は、安心料でもあるのだと思っています。

最近ぐんぐん冷え込みが強くなっていますが、気のゆるみからの湯冷めなどには注意して、健康第一でこの冬を乗り切りたいです!

【クーポン利用で2,148円】大判ストール まるでウールの様な肌触り 大人気ミルキーラテを販売【大判なめらかストール】クーポン40%OFF

タイトルとURLをコピーしました