スポンサーリンク

だからマスクは必要なんだ

おひとりさま日記

またまた新型コロナウイルスの話題です。

マスクの不足がニュースになって以降、「マスクには感染を防ぐ効果はそう求められない」「マスクは発症している方がすべきで、予防には効果がない」「一般人はマスクをする必要がない」などという意見も見られました。

どちらかというと、「健康ならマスクするなよ!足りなんだから!」という雰囲気すら感じていました。でもね……ここ数日間のニュースを見ていると「だから健康な人でもマスクが必要なんだよ~!」と思わずにはいられません(涙)。

スポンサーリンク

楽観的すぎる人もいる

私はどちらかと言えばというか、「かなり」心配性な方です。なので、少しでも風邪症状があったり、インフルエンザが流行している時期にノドに違和感があったりすると、「罹患しているかも!!!」と焦る方です。

これは、自分が罹りたくない(もちろん罹りたくはありませんが)というよりも、自分経由で誰かにうつしたくないという気持ちが強いからです。

ましてや今は、治療法も確立されていない新型コロナウイルスが流行っています。不要不急の外出を控えるなどの、慎重な行動をとらずにはいられません。

人にうつすことに無頓着な人がいる

数年前、まだ外で働いていたころの話です。インフルエンザで仕事を5日ほど休みました。職場は少人数で回していたので迷惑をかけてしまったと思い、休みの間も気が気ではありませんでした。そんなさなか、とある人が「うつしたの、私かも~」と言っていたそうです。

その方は、生まれてこの方インフルエンザに罹ったことがないそう。というよりも、実際には「症状が出たことがない」のだと思います。私はインフルエンザを発症する前に、この方と2人きりで至近距離で仕事をしていました。

その方が他の人に話した内容によると、前日友達と一日中車で出かけていたそうです。そして翌日になってその友達からインフルエンザを発症したという連絡を受けたそう。自分は症状がでていないので、「私は大丈夫よ!」と伝えたそうですが、その後、まき散らしていたというわけです。

「自分は症状が出ない」「人にうつすかもしれない」という自覚があるなら、何なりと対策をしてほしかった。うつしたあとで「もしかしたら私かも、テヘッ(当時55歳のヒトですよ?)」と言うよりも、仕事を休むわけにはいかなくても、「今日は私に近づかないでね。うがいしてね。手をあらってね。」と注意することはできたはず。

ちなみにこの55歳の女性は、このときのポイントサイトを上手く登録できなくて文句を言いふらしていた人です(笑)。とんでもないヒトでした(いや、ほんと。これだけじゃないく色々とあった問題児)。

小さな子どもがいても無頓着な人がいる

つい先日、知人から遊びに出掛けようと誘われました。こんな時期ですから、「外出も外食もちょっと怖い」と断りました。その人は未就学児の子どもがいる人なので、もし私と出かけた後にコロナ・インフルエンザ・風邪などで体調を崩されるのもイヤだなと思ったことも事実です。なんなら、こっちの理由の方が大きかったです。

因みにその人とは、妊娠中にも誘われて遊ぶ約束をしていたのですが、当日少し熱があるとのこと。「うつしたら悪いと思うけれど、もしあなたが健康でうつらない自信があるのなら私は是非遊びに出かけたい」と。いや、その前にあなた妊婦よ?安静を言い渡して、残念がる彼女の声には耳を貸さずに遊びの予定は中止しました。

自分が出かけたい欲が、胎児や子どもの健康に勝っているのでしょうか?こんな人もいるくらいなので、見知らぬ人や全くの赤の他人にかける迷惑や恐怖心など、全く意識になく無頓着な人もいないとはいいきれません。

悪気はなくても……

これらの事からわかるように、悪気はなくとも無頓着な人はいるのです。昔の職場のヒトは「うつるかも……でも、うつらないかもしれないし、私は症状が出てないからまぁいっか」。知人は「体調が悪いけど、楽しみにしていた外出。絶対にあきらめたくない」という思いでしょう。

どちらも「うつしてやろう!」とか「子どもを危険にさらしてやろう!」なんてことは露ほども思っていないと思います。ただただ楽観的で、「大丈夫でしょ?」「なんとかなるでしょ?」「大事にはならないでしょ?」と考えているのです。

そんな人は、この世の中にごまんといます。

だからやっぱり健康でもマスクは必要

こういう経験を何度かしていると、自分が罹患していることの自覚が無く広げてしまう人がいること、自分が罹患しているかもしれないけれど気にしない人自分の遊びたい・出かけたい欲求を止められない人がいることがわかります。

だから、健康でもマスクで防衛しなければならないのです。「マスクは感染予防には意味がない」という人もいますが、例えば飛沫がかかる距離で話をしても、自分がマスクをしていれば肌にかかる、口や鼻から直接入ることを防ぐことができます。

もちろん買占めなどはしませんし、自分が必要な分だけしか購入していませんが(そもそも私が買いに行ったときはすでに品薄だった)やっぱりマスクって大事だよな~と思う今日この頃です。

*入荷後即完売だそうで、1人1つの個数制限あり。食品にかけてもOK、口に入っても安全・安心な除菌剤です

ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml

タイトルとURLをコピーしました